【2007年12月28日】

☆Xコミックス☆

 Xコミックスは堅調でした。

 向正義の『銀竜の黎明VOL.3』 をはじめ、
 D.Pポコとワンダフル
 後藤晶お嬢様とボク』、
 巫代凪遠聖マルガレタ学園』、
 のら猫長屋オモチャたちの吐息』……

 成年コミックスの売上上位を占める人気作品をちゃんとお贈りできました。
 来年は必ずリベンジを果たします。

 2007年、なにより感じたことは、フランス書院に期待している人は想像以上に多いということです。
 その期待に、来年は少しでも多く応えていきます。

【2007年12月28日】

☆My妹&Myメイド、絶好調☆

 美少女文庫として今年の最大ヒット作は、わかつきひかる/みやま零の『My妹』でした。
 12月新刊『Myメイド』も、今までにない好調な初動を記録中です。
(完全にホームランです。ここまで売れるなんて思わなかった!
 ライトノベル進出をはじめ、わかつき先生は絶好調の一年でした)

 もちろん、わかつきひかるだけではありません。

 青橋由高の『あねスポ!
 橘真児の『いもうと温泉!』『いもうと祭り!
 七海ユウリお嬢様と無人島
 河里一伸スポこい!』 
 羽沢向一ボクだけのくノ一姉妹

 など、美少女文庫はヒット作がいっぱいです。

 2008年は、みかづき紅月の『サムライガール~決戦はパリで!』を筆頭に強力ラインナップからスタートします。

【2007年12月28日】

☆本年もありがとうございました!☆

 本年も、美少女文庫、コミックへの応援ありがとうございました。
 明日からお休みに入り、業務及びブログの再開は1月7日からです。

 2007年は、パピポ、レヴォリューションの休刊など、なかなか大変な一年でした。
 正直、読者の皆さんの期待に100パーセント応えられた一年とはいえないでしょう。すみません。

 そのぶん、来年は皆さんの期待に応えられる本づくりを目指して頑張りたいと思います。
 不甲斐ない編集者ですが、どうかご叱咤のほど、心からお願いします。

【2007年12月27日】

☆1月新刊はサムライガール☆

 2008年最初のラインナップ(1月17日発売)にて、美少女文庫の最大人気シリーズ「サムライガール」が完結します。
 先日、無事、責了をしてまいりました。

 
 印刷会社からの帰り道、思わず感慨にふけってしまいました。

 初めて刹那に会ったのは、05年秋。
 彼女は本当に素敵な、最強のヒロインでした。
 
 まだまだ当時は右往左往していた美少女文庫。
 美少女文庫というレーベルをライトHノベルナンバーワンに引きあげてくれたのが、史上最強ヒロイン・刹那です。

 みかづき紅月先生にとっても、感慨はたいへん深いものだと思います。
 今回は、美少女文庫として初めてあとがきも書いていただきました。

 刹那も、ここまで支えてくださった読者の皆さんに感謝していると思います。

 発売、来年1月17日。

 タイトルは『サムライガール~決戦はパリで!

【2007年12月26日】

☆Xコミックス龍炎狼牙、発売!☆

 ついに発売しました。
 龍炎狼牙の『紅い首輪と代価のカタチ 』。
 Xコミックスを代表する人気ベテラン作家の登場です。
 
 一般でも大人気の龍炎先生、待望の成年向け新刊です。

 紅い首輪をかけられ、亜由ちゃんに飼われることになった主人公。
 自分よりもはるかに年下の女の子に感じさせられ、イジワルされて……。

 そんな願望がある方にはぜひ。

【2007年12月25日】

☆朝日新聞VSフランス書院☆

 我が家は、朝日新聞をここ十年とりつづけていますが。
 近頃の朝日新聞はホントウにけしからん!
 安倍さんのように責任感あふれる素晴らしい政治家を叩いたり、ナベツネ社長の大連立構想という救国の行動を叩いたり。
 ホントウにけしからんことばかりです。
(あと、広告費が高くエロ系を載せてくれないことも腹がたつけど、これはマジに腹がたつことなので)

 そんな朝日のサイト、asahi.comでフランス書院がとりあげられていました。

 もちろん、フランス書院批判に決まってます!
 さあ、皆さん、読んでみましょう。

 http://www.asahi.com/culture/animagedon/TKY200712230075.html

 あれ……批判されていない。というか、かなり好意的な……。

「天下の朝日」で美少女文庫の『Myメイド』の表紙なんか出すなって。

 編集Mがこの記者がクビにならないか心配です。

【2007年12月21日】

☆K-BOOKSパピポテレカ☆

 休刊になりましたパピポの表紙テレカがK-BOOKS秋葉原新館さまにて販売されます。
 残念なことではありますが、ファイナルです。
 ぜひお近くの方はK-BOOKSを覗いてください。

【2007年12月21日】

☆Xコミックス 龍炎狼牙☆

 26日発売

 龍炎狼牙『紅い首輪と代価のカタチ』

 ファン待望、龍炎先生の新刊が発売されます。

 本当にお待たせしました。
 この間、一般進出などいろいろ話題がありましたが、久しぶりの成年向けです。

 今年、フランス書院のコミック部門はいろんなことがありました。
 しかし、来年以降も頑張っていきますので、どうかよろしくお願いいたします。

【2007年12月20日】

☆上原稜、フランス書院文庫へ殴りこみ!☆

 21日配本、フランス書院文庫のお知らせ、出張版です。

最高の楽園 四人のお姉さまと寝室』 著:上原稜

 そう、ハーレムシリーズでおなじみの上原りょうが、フランス書院文庫へ初進出です。
 凌辱の北都凛、誘惑の上原……美少女文庫による、「フランス書院文庫侵略計画」は着実に進んでいます。

 不遜にも、結城彩雨先生との対決が実現しました。
 若手筆頭の夢野乱月を蹴散らし、ロマネスクの旗手・鏡龍樹をしりぞけ、結城彩雨の首を獲る!

 フランス書院文庫編集部も読者もあまり読んでいないだろうから、好き放題に宣言します。
 今年いちばんフランス書院文庫で優れた作品ですよ、コレは!

【2007年12月18日】

☆12月決戦☆

 決戦戦力は、わかつきひかる「My」シリーズ最新刊に、橘真児得意の先生もの『はぴレス』、そして、助っ人の巽が贈る『あねきゅん』です!

 いつの頃から、美少女業界では12月がいちばん売れるという神話が言われるようになりました。
 成年向けコミックや美少女ゲームなど、その年いちばん売れる本やゲームは12月に出るという神話です。
(成年コミックに関して言えば去年は違ったようですが……)

 このジンクス、例外が多すぎるのですが、それでも、美少女文庫は、12月はひときわ力を入れるようにしております。
 去年も『サムライガール~恋せよ乙女』『ボクだけの巫女姉妹』『メイドなります~さよなら』とエース級をそろえました。
 今年もやれることはやりました。

 Xコミックスでは龍炎狼牙が登場です。(26日発売予定)
 
 サブプライムローン問題、原油高を打ち破り、12月は結果を出したい!

 画像はみやま零先生の応援イラストと、Xコミックス龍炎狼牙の表紙です。

最新記事

月別アーカイブ

  • 2017年11月 (2)
  • 2017年10月 (1)
  • 2017年9月 (3)
  • 2017年8月 (1)
  • 2017年7月 (2)
  • 2017年6月 (5)
  • 2017年5月 (2)
  • 2017年4月 (4)
  • 2017年3月 (4)
  • 2017年2月 (2)
  • 2017年1月 (2)
  • 2016年12月 (3)
  • 2016年11月 (5)
  • 2016年10月 (3)
  • 2016年9月 (2)
  • 2016年8月 (8)
  • 2016年7月 (1)
  • 2016年6月 (1)
  • 2016年5月 (2)
  • 2016年4月 (3)
  • 2016年3月 (2)
  • 2016年2月 (1)
  • 2016年1月 (1)
  • 2015年12月 (4)
  • 2015年11月 (3)
  • 2015年10月 (5)
  • 2015年9月 (3)
  • 2015年8月 (5)
  • 2015年7月 (4)
  • 2015年6月 (6)
  • 2015年5月 (2)
  • 2015年4月 (1)
  • 2015年3月 (2)
  • 2015年2月 (1)
  • 2015年1月 (1)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年11月 (1)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年9月 (3)
  • 2014年8月 (4)
  • 2014年7月 (1)
  • 2014年6月 (2)
  • 2014年5月 (4)
  • 2014年4月 (3)
  • 2014年3月 (3)
  • 2014年2月 (2)
  • 2014年1月 (2)
  • 2013年12月 (3)
  • 2013年11月 (4)
  • 2013年10月 (3)
  • 2013年9月 (1)
  • 2013年8月 (4)
  • 2013年7月 (2)
  • 2013年6月 (4)
  • 2013年5月 (6)
  • 2013年4月 (15)
  • 2013年3月 (21)
  • 2013年2月 (16)
  • 2013年1月 (16)
  • 2012年12月 (18)
  • 2012年11月 (24)
  • 2012年10月 (15)
  • 2012年9月 (16)
  • 2012年8月 (13)
  • 2012年7月 (17)
  • 2012年6月 (20)
  • 2012年5月 (20)
  • 2012年4月 (21)
  • 2012年3月 (34)
  • 2012年2月 (34)
  • 2012年1月 (30)
  • 2011年12月 (25)
  • 2011年11月 (19)
  • 2011年10月 (20)
  • 2011年9月 (15)
  • 2011年8月 (19)
  • 2011年7月 (19)
  • 2011年6月 (35)
  • 2011年5月 (29)
  • 2011年4月 (39)
  • 2011年3月 (21)
  • 2011年2月 (26)
  • 2011年1月 (22)
  • 2010年12月 (28)
  • 2010年11月 (21)
  • 2010年10月 (25)
  • 2010年9月 (19)
  • 2010年8月 (17)
  • 2010年7月 (28)
  • 2010年6月 (22)
  • 2010年5月 (26)
  • 2010年4月 (29)
  • 2010年3月 (31)
  • 2010年2月 (20)
  • 2010年1月 (11)
  • 2009年12月 (18)
  • 2009年11月 (20)
  • 2009年10月 (19)
  • 2009年9月 (28)
  • 2009年8月 (17)
  • 2009年7月 (19)
  • 2009年6月 (19)
  • 2009年5月 (13)
  • 2009年4月 (8)
  • 2009年3月 (10)
  • 2009年2月 (9)
  • 2009年1月 (10)
  • 2008年12月 (17)
  • 2008年11月 (11)
  • 2008年10月 (9)
  • 2008年9月 (13)
  • 2008年8月 (13)
  • 2008年7月 (13)
  • 2008年6月 (11)
  • 2008年5月 (12)
  • 2008年4月 (14)
  • 2008年3月 (13)
  • 2008年2月 (19)
  • 2008年1月 (14)
  • 2007年12月 (18)
  • 2007年11月 (22)
  • 2007年10月 (24)
  • 2007年9月 (17)
  • 2007年8月 (26)
  • 検索