【2009年8月27日】

☆山口なら山口陽ならやってくれる!☆

 11月末〆切の美少女文庫、応募原稿。

 今月最新刊が出た山口陽をはじめ、数多くの才能を世に送ってきました。

 『メイドインバトル~女神転生 』はいかがだったでしょうか。
 え、読んでいない?
 そんな人は今すぐに本屋さんにGO!です。

 新人のシリーズ化は美少女文庫としては『サムライガール』以来。
 これだけでも実力のほどが知れるでしょう。
 若く才能のある作家には本当にどんどんチャンスを与えます。
 というか、無茶振りの嵐です。

 えすかれ『お嬢様☆お世継ぎ生産計画 』もあわせてぜひご注目ください。

【2009年8月27日】

☆弓月誠×船堀斉晃『甘い生活』ゲーム化☆

 アンダームーン様より、弓月誠原作ゲームが28日発売されます。

 弓月先生もBIGになりました。

 過去、フランス書院では綺羅光先生、北原童夢先生、黄支亮先生などの作品がゲーム化されています。

 フランス書院は、メディアミックスを積極的に展開したいと考えています。

 ちょうどフランス書院文庫では、応募原稿の選考結果が発表されました。

 美少女文庫の応募原稿は11月末〆切です

 デビューだけじゃない! 次の展開もありえるフランス書院にぜひぜひ才能を賭けてみてください。

【2009年8月26日】

☆くららが立った! フラグが立った!☆

 くららフラグが立ちました。
 青橋由高が贈る最新刊『トリプル押しかけ許嫁』、皆さんいかがだったでしょうか。

 本作に関しては、本当に心から皆さんの感想が聞いてみたいです。

 今回WEB小説番外編として、
 3人のお嫁さんのひとり、毒舌な天才少女・くららとのイチャラブがはじまりました

 まだ第一回ですので、ちょっと毒舌がすぎますが……

「勉強くらい自室でやったらどうですか? まさか私の個人授業を受けたいがためにわざわざここでこれ見よがしにやってるのですか? 歳下に勉強を見てもらおうとするなんて、さすがはミクロン単位のプライドしか持ってない先輩ですね」

「今日は英語ですか。生意気ですね。日本語もろくに話せないのに。まずは人語を理解するところから始めたらいかがですか? ああ、まだホモサピエンスにまで進化しきれてないんでしたね。失敬しました」

「誤解? この私が先輩ごときを誤解するとでも? 先輩のような底の浅い人間なんて、塩基配列レベルで百二十%解読終了してます」

 う~ん、毒舌がすぎていますね。
 本当にここからイチャラブがはじまるのでしょうか。
 非常に不安です。
 もうこの際、このまま罵られてつづけてもいいような気がしました。

 もっと罵られたい方は書店へGO!

【2009年8月25日】

☆マジですか? 大阪屋8位☆

 そんな巽先生ですが
 おかげさまで、民主よりも先に地すべり的な大勝利をおさめることができました。

大阪屋(中堅取次さん)ランキング8位!
『さいみん!』がランクイン。

 富士見ファンタジアが誇る人気ライトノベルすら見事にかわしました。
 完全に地すべり的な大勝利です。
 議席でいえば、2/3。320議席超えです。

 歴史的な大勝利です。みなさん、本当にありがとうございました。
 未読の方はぜひ。
 誤報じゃないよね? よね?

【2009年8月25日】

☆両隣の年上は僕に甘い罠を仕掛ける☆

 昨日は河里一伸『未亡人女将の宿【陶酔】』を紹介しました。

 同じく美少女ファミリーの(サンジャポファミリーかよ)巽飛呂彦先生 がフランス書院文庫でも登場です。
 不思議なタイトルですが、ママさんが極甘なお話です。
 ファミリーの一員として皆さんもぜひご注目を。

【2009年8月24日】

☆河里一伸インフランス書院文庫☆

24日配本フランス書院文庫に河里一伸が登場です。
そのタイトルは……

未亡人女将の宿【陶酔】

未亡人です。
そして女将です。女将軍ではありません。
別にそれでもいいですけど。
未亡人女将軍の宿【凛凛】』。ちょっと読んでみたいかも。

妄言はともかく、本作は温泉宿が舞台です。
温泉つながりでいえば、以前、河里先生は、
お姫様がいっぱい ようこそ姫の湯へ』でも温泉地を描きました。
最新刊えすかれも『いもうと泡天国』です。

河里一伸はお風呂好き?

【2009年8月21日】

☆山口陽先生とコミケ後打ち合わせ☆

 さらに8月刊行では新エースの呼び声高き山口陽が登場です。
 
 デビュー作にして、シリーズ作『メイドインバトル』の完結編。
 前作ではまった方も、そうでない方もぜひぜひ読んでくださいませ。
 最強メイド・セシアも、シャザーラも翠も大活躍です
 もちろん、エロエロな出来に仕上がっています。

 先日、夏コミのため上京された山口陽先生と、秘密の打ち合わせをいたしました。
 まだ明らかにできませんが、すごいことを企んでおります。

 えすかれ創刊に付き合ってもらったり、本当にお世話になりっぱなしです。
(若くて、チカラのあるんだからしょうがない!?)

【2009年8月21日】

☆さいみん!の澪ちゃん☆

美少女文庫8月刊行が書店に並んだようです。
(少なくとも東京のうちの近所では)

今回、えすかれシリーズは巽飛呂彦先生の『さいみん!』です。

美少女文庫の、いや、ライトHノベル全体に新風を吹きこむため、
巽先生、あえてリスクを覚悟で催眠術テーマに挑んでくれました。

この挑戦に男気を見せなければ、牡じゃない!

絶好調の巽だからできたといっても過言でないかも、です!

ぜひぜひお手にとってみてください。
絶好調の巽の野心作です。

装丁の、さいみん!の文字はちょっとやりすぎたかも。

【2009年8月20日】

☆最新刊発売と福岡占領☆

 いよいよ、本屋さんに並んだかと思います。
 美少女文庫8月新刊。

 若手筆頭・山口陽に、絶好調の巽、エース青橋。
 素晴らしいラインナップになりました。

 さて、連日の宣伝(自覚はあるんだ)ですが、今回は、福岡の福家書店で行われているフェアをご紹介します。

 福岡でも屈指の有名書店、福家書店さまでは、美少女文庫の大型フェアを行っています。

 どれぐらい、大型か?

 写真をご覧下さい。

 ……平台がすべて占領されています

 フランス書院文庫の書店紹介でもおなじみ、福岡の敏腕営業ウーマン・T嬢のシワザであります。

 福岡の方はぜひぜひ覗いてみてください。

【店舗データ】
店舗名:福家書店 福岡店
住所:〒810-0001
    福岡県福岡市中央区天神1-11-11天神コアビルB1・B2F
営業時間:10時から20時まで

【2009年8月19日】

☆本日配本☆

美少女文庫、本日配本です。
町の本屋さまでは、おそらく明日、明後日には並ぶかと。

今月のポスターでは本屋さんへGO!とうたいました。

まじめな話、フランス書院は比較的、本屋さんを大事にしてきた出版社です。
(比較的、というのは謙遜で、新興出版社と比べれば完全に書店流通主義ですね)

ぜひぜひこんな時代だからこそ、フランス書院文庫、プランタン出版ともども本屋さんの力になりたいな、と思います。
出版不況なんかエロの力で吹き飛ばせ! です。

昨日から総選挙がはじまりました。
各政党同様、各候補者同様、負けられない夏がはじまります。

夏休み明けをリスタートに、年内まではノンストップで頑張ります!!
各先生方も、書店様もぜひご協力お願いいたします。
なんだか選挙演説じみてきましたが、
読者様の清き一票を美少女文庫に入れてください。
目標は政権交代であります。(立場上、政権与党なのかな?)

最新記事

月別アーカイブ

  • 2017年9月 (1)
  • 2017年8月 (1)
  • 2017年7月 (2)
  • 2017年6月 (5)
  • 2017年5月 (2)
  • 2017年4月 (4)
  • 2017年3月 (4)
  • 2017年2月 (2)
  • 2017年1月 (2)
  • 2016年12月 (3)
  • 2016年11月 (5)
  • 2016年10月 (3)
  • 2016年9月 (2)
  • 2016年8月 (8)
  • 2016年7月 (1)
  • 2016年6月 (1)
  • 2016年5月 (2)
  • 2016年4月 (3)
  • 2016年3月 (2)
  • 2016年2月 (1)
  • 2016年1月 (1)
  • 2015年12月 (4)
  • 2015年11月 (3)
  • 2015年10月 (5)
  • 2015年9月 (3)
  • 2015年8月 (5)
  • 2015年7月 (4)
  • 2015年6月 (6)
  • 2015年5月 (2)
  • 2015年4月 (1)
  • 2015年3月 (2)
  • 2015年2月 (1)
  • 2015年1月 (1)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年11月 (1)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年9月 (3)
  • 2014年8月 (4)
  • 2014年7月 (1)
  • 2014年6月 (2)
  • 2014年5月 (4)
  • 2014年4月 (3)
  • 2014年3月 (3)
  • 2014年2月 (2)
  • 2014年1月 (2)
  • 2013年12月 (3)
  • 2013年11月 (4)
  • 2013年10月 (3)
  • 2013年9月 (1)
  • 2013年8月 (4)
  • 2013年7月 (2)
  • 2013年6月 (4)
  • 2013年5月 (6)
  • 2013年4月 (15)
  • 2013年3月 (21)
  • 2013年2月 (16)
  • 2013年1月 (16)
  • 2012年12月 (18)
  • 2012年11月 (24)
  • 2012年10月 (15)
  • 2012年9月 (16)
  • 2012年8月 (13)
  • 2012年7月 (17)
  • 2012年6月 (20)
  • 2012年5月 (20)
  • 2012年4月 (21)
  • 2012年3月 (34)
  • 2012年2月 (34)
  • 2012年1月 (30)
  • 2011年12月 (25)
  • 2011年11月 (19)
  • 2011年10月 (20)
  • 2011年9月 (15)
  • 2011年8月 (19)
  • 2011年7月 (19)
  • 2011年6月 (35)
  • 2011年5月 (29)
  • 2011年4月 (39)
  • 2011年3月 (21)
  • 2011年2月 (26)
  • 2011年1月 (22)
  • 2010年12月 (28)
  • 2010年11月 (21)
  • 2010年10月 (25)
  • 2010年9月 (19)
  • 2010年8月 (17)
  • 2010年7月 (28)
  • 2010年6月 (22)
  • 2010年5月 (26)
  • 2010年4月 (29)
  • 2010年3月 (31)
  • 2010年2月 (20)
  • 2010年1月 (11)
  • 2009年12月 (18)
  • 2009年11月 (20)
  • 2009年10月 (19)
  • 2009年9月 (28)
  • 2009年8月 (17)
  • 2009年7月 (19)
  • 2009年6月 (19)
  • 2009年5月 (13)
  • 2009年4月 (8)
  • 2009年3月 (10)
  • 2009年2月 (9)
  • 2009年1月 (10)
  • 2008年12月 (17)
  • 2008年11月 (11)
  • 2008年10月 (9)
  • 2008年9月 (13)
  • 2008年8月 (13)
  • 2008年7月 (13)
  • 2008年6月 (11)
  • 2008年5月 (12)
  • 2008年4月 (14)
  • 2008年3月 (13)
  • 2008年2月 (19)
  • 2008年1月 (14)
  • 2007年12月 (18)
  • 2007年11月 (22)
  • 2007年10月 (24)
  • 2007年9月 (17)
  • 2007年8月 (26)
  • 検索