【2010年5月31日】

☆作家名艦バックナンバー☆

第1回2/15 ハーレム王子・上原りょう、
第2回2/22 エロエロ新戦力・鷹羽シン、
第3回3/1 絶好調№1・巽飛呂彦、
第4回3/8 歴戦のつわもの・羽沢向一
第5回3/15 エース・青橋由高
第6回3/23 若手筆頭・山口陽
第7回3/29 ハーレム帝王・河里一伸
第8回4/5 ロリ系ベテラン・橘真児
第9回4/12 乙女ちっく侍・みかづき紅月
第10回4/19 押しも押されぬわかつきひかる 
第11回4/26 激ピュア+エッチの旗手・七海ユウリ
第12回5./11 新人のお手本作家・あすなゆう
第13回5/18 男の娘! 天野都&真慈真雄
第14回5/24 刺客たち 田沼淳一&鳥居神楽

【2010年5月31日】

☆編集Mが選ぶベスト1位☆

 既刊が少ないので、いきなりベスト1位の発表です。

葉原鉄ベスト1位
『ツンマゾ!! 武闘派生徒会長だってM』
 憲兵会長の異名を持つ黒髪の美少女・羽黒ユウ。
 カノジョは一見、潔癖性だが、その正体はツンマゾで!
 黒髪を穢す汚辱プレイが最高。
 もちろん、ぶっかけだけど純愛です!

遠野渚ベスト1位
『同級生は、のーぱんちゅ』
「月下美人」と書いて「ムーンライト・シンデレラ」と呼ばれる同級生・宇治川由乃。
 彼女にはデカクリ&パイパン&失禁症という秘密があった!
 あらすじだけで引かず、ぜひご一読くださいませ。
 アナタの知らなかった意外な世界がひろがります。
 怖がらず(?)ぜひ遠野渚の世界でいらしてください。
 みさくらなんこつのイラストも冴えに冴えています!
 
 そして特報です。
 葉原鉄、遠野渚ともに6月ラインナップにてそろい踏みです!
 えすかれ祭りと称して、6月ラインナップのえすかれシリーズは今まで最も充実したラインナップになっております!

【2010年5月31日】

☆ウチの妹がここまで~☆

 一方、遠野渚のデビュー作もたいへん話題になりました。
 アキバブログからかーずSP……そして公式ツイッターでも……。

 本当にすみません。
 調子にのりました。
  
 ……あと、アニメ化決定おめでとうございます。

【2010年5月31日】

☆ツンマゾブーム到来!☆

 ツンデレはもう古い、世はまさにツンマゾ時代です。
 えすかれ好調を創りあげたのは本作『ツンマゾ! ツンなお嬢様は、実はM』でした。

鷲尾真子「私がマゾの変態であることを知った以上、恋だの青春だの青臭いことは言わせないんだから。あなたの平凡な人生は今日で終了! 今日からあなたはドSの変態ご主人さまよ!」
北野健児「いやいやいや、俺は純愛派なんだ!」

 ちょっといい感じで想いを寄せていた同級生から、まさかの告白!
 純愛したい主人公と、調教されたいヒロインが織りなす、純愛ラブストーリーです。

 ハードプレイばかり目がいくかもしれませんが、本作は実はかなりの純愛ラブストーリーです。
 敢えて言いますが、フランス書院という色眼鏡抜きで一回読んでみてください。
 ラブコメとしてもかなり愉しめると思います

【2010年5月31日】

☆作家名艦最終回 葉原鉄&遠野渚☆

 作家名艦コーナーも今回で最終回です。
 オオトリを飾るのは、重版ラッシュに湧く葉原鉄&遠野渚です!
 ラストに相応しい絶好調作家が登場です。

【2010年5月28日】

☆5月新刊の感想はいかがでしょうか?☆

6月進行がひと段落つきまして。
気になるのは5月ラインナップの評判です。

おおかた、高評価のようで安心しました。

昔書いた、原稿応募者向けの文章を読み返し、数年前のラインナップを振り返る機会があったのですが、
比較すると本当に美少女文庫の作家たちは一作一作、挑戦的になったなぁと思います。
 
催眠ものに挑戦したり、姉妹、母娘に挑戦したり、
ストーリーに凝ったり、そして近親孕ませへ挑んだり、

ぜひ読者の皆さん、一度、虚心坦懐なキモチで美少女文庫作家の挑戦を応援していただければと思います。

ちょっと夏風邪が流行っているみたいなので皆様、お気をつけください。

【2010年5月24日】

☆作家名艦バックナンバー☆

第1回2/15 ハーレム王子・上原りょう、
第2回2/22 エロエロ新戦力・鷹羽シン、
第3回3/1 絶好調№1・巽飛呂彦、
第4回3/8 歴戦のつわもの・羽沢向一
第5回3/15 エース・青橋由高
第6回3/23 若手筆頭・山口陽
第7回3/29 ハーレム帝王・河里一伸
第8回4/5 ロリ系ベテラン・橘真児
第9回4/12 乙女ちっく侍・みかづき紅月
第10回4/19 押しも押されぬわかつきひかる 
第11回4/26 激ピュア+エッチの旗手・七海ユウリ
第12回5./11 新人のお手本作家・あすなゆう
第13回5/18 男の娘! 天野都&真慈真雄

【2010年5月24日】

☆編集Mが選ぶベスト1位☆

 既刊が少ないので、いきなりベスト1位の発表です。

田沼淳一ベスト1位 
『妹は兄専用。』
 正確にはオンリーワンです。
 また田沼淳一が美少女文庫で読めるように、これから交渉していきたいと思っております。
 ファンの方はぜひご期待してください。

鳥居神楽ベスト1位
『ミルクたっぷり水泳部』
 鳥居の特色は、エッチなことにまっすぐなスケベ系主人公だと思います。
 本作では水着フェチの主人公が登場します。
 同好の士はぜひ!

【2010年5月24日】

☆新人原稿募集中☆

 一方、鳥居神楽のデビューは、2009年3月、
『ハーレムオブナイト』
(イラスト/山本和枝)においてでした。

 今年の新人応募は8月末〆切ですが、鳥居神楽のような才能を美少女文庫編集部は常に求めてつづけています。
 官能小説で新人作家をここまで数多くデビューさせられる出版社は他にはありません!

 第二作は、今年1月えすかれシリーズで登場。
『ミルクたっぷり水泳部』
(イラスト/白猫参謀)
 こちらはまさに絶賛発売中でして、
 2010年上半期でも屈指の反響です。

【2010年5月24日】

☆黒本から刺客!☆

 巽飛呂彦をはじめ、黒本のレギュラー作家が助っ人として美少女文庫を書いてくださることがたまにあります。
 なかでも、田沼淳一は編集Mたっての願いで美少女文庫ラインナップに登場していただきました。

 筆の早いひとではないので、貴重な時間をさいてもらって美少女文庫に初登場してくれたのが、
 2009年9月刊行のえすかれシリーズ
『妹は兄専用。』
(イラスト/神無月ねむ)です。

 妹限定でびっくんびっくんに感じさせられるマジカルハンドを持った主人公。
 兄の右手の前に、今日も深愛ちゃんは連続絶頂を極めさせられてしまいます。

 今読むと、電撃文庫「とある魔術の~」の影響があったんじゃないかなと思います。
 上条当麻のイマジンブレイカー → 妹限定マジックハンド
 だったように感じています。
 ぜひファンの方はご確認くださいませです。

最新記事

月別アーカイブ

  • 2017年4月 (3)
  • 2017年3月 (4)
  • 2017年2月 (2)
  • 2017年1月 (2)
  • 2016年12月 (3)
  • 2016年11月 (5)
  • 2016年10月 (3)
  • 2016年9月 (2)
  • 2016年8月 (8)
  • 2016年7月 (1)
  • 2016年6月 (1)
  • 2016年5月 (2)
  • 2016年4月 (3)
  • 2016年3月 (2)
  • 2016年2月 (1)
  • 2016年1月 (1)
  • 2015年12月 (4)
  • 2015年11月 (3)
  • 2015年10月 (5)
  • 2015年9月 (3)
  • 2015年8月 (5)
  • 2015年7月 (4)
  • 2015年6月 (6)
  • 2015年5月 (2)
  • 2015年4月 (1)
  • 2015年3月 (2)
  • 2015年2月 (1)
  • 2015年1月 (1)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年11月 (1)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年9月 (3)
  • 2014年8月 (4)
  • 2014年7月 (1)
  • 2014年6月 (2)
  • 2014年5月 (4)
  • 2014年4月 (3)
  • 2014年3月 (3)
  • 2014年2月 (2)
  • 2014年1月 (2)
  • 2013年12月 (3)
  • 2013年11月 (4)
  • 2013年10月 (3)
  • 2013年9月 (1)
  • 2013年8月 (4)
  • 2013年7月 (2)
  • 2013年6月 (4)
  • 2013年5月 (6)
  • 2013年4月 (15)
  • 2013年3月 (21)
  • 2013年2月 (16)
  • 2013年1月 (16)
  • 2012年12月 (18)
  • 2012年11月 (24)
  • 2012年10月 (15)
  • 2012年9月 (16)
  • 2012年8月 (13)
  • 2012年7月 (17)
  • 2012年6月 (20)
  • 2012年5月 (20)
  • 2012年4月 (21)
  • 2012年3月 (34)
  • 2012年2月 (34)
  • 2012年1月 (30)
  • 2011年12月 (25)
  • 2011年11月 (19)
  • 2011年10月 (20)
  • 2011年9月 (15)
  • 2011年8月 (19)
  • 2011年7月 (19)
  • 2011年6月 (35)
  • 2011年5月 (29)
  • 2011年4月 (39)
  • 2011年3月 (21)
  • 2011年2月 (26)
  • 2011年1月 (22)
  • 2010年12月 (28)
  • 2010年11月 (21)
  • 2010年10月 (25)
  • 2010年9月 (19)
  • 2010年8月 (17)
  • 2010年7月 (28)
  • 2010年6月 (22)
  • 2010年5月 (26)
  • 2010年4月 (29)
  • 2010年3月 (31)
  • 2010年2月 (20)
  • 2010年1月 (11)
  • 2009年12月 (18)
  • 2009年11月 (20)
  • 2009年10月 (19)
  • 2009年9月 (28)
  • 2009年8月 (17)
  • 2009年7月 (19)
  • 2009年6月 (19)
  • 2009年5月 (13)
  • 2009年4月 (8)
  • 2009年3月 (10)
  • 2009年2月 (9)
  • 2009年1月 (10)
  • 2008年12月 (17)
  • 2008年11月 (11)
  • 2008年10月 (9)
  • 2008年9月 (13)
  • 2008年8月 (13)
  • 2008年7月 (13)
  • 2008年6月 (11)
  • 2008年5月 (12)
  • 2008年4月 (14)
  • 2008年3月 (13)
  • 2008年2月 (19)
  • 2008年1月 (14)
  • 2007年12月 (18)
  • 2007年11月 (22)
  • 2007年10月 (24)
  • 2007年9月 (17)
  • 2007年8月 (26)
  • 検索