【2011年12月28日】

☆美少女文庫2011年ラインナップ☆

年末のお供に美少女文庫、よろしくお願いいたします。

『押しかけプリンセス ナイト&メイド付き』 巽飛呂彦/ごまさとし
『お嬢様の恋人試験』 わかつきひかる/水月悠
『妹邪気眼!』 みかづき紅月/たにはらなつき
『隣の姉妹を○○メイドにしてみた』 遠野 渚/熊虎たつみ
『学園魔王 武闘派巫女と悪魔姫』 葉原鉄/田宮秋人
『お兄ちゃんのこと、好き好き大好き好き好き』 水無瀬さんご/犬洞あん
『お嬢様☆嫁入り抗争』 月乃御伽/Yuyi
『子づくりアイランド』 河里一伸/神無月ねむ
『私立ふんどし学園』 羽沢向一/YUKIRIN
『妹は電波系』 青橋由高/天河慊人
『Myメイド 洋館の女中さん』 わかつきひかる/みやま零
『先生と結婚シテして』 みかづき紅月/七瀬葵
『妹は温泉女将!』 橘真児/稲垣みいこ
『没落したけどメイドがいる!』 秋月耕太/有子瑶一 『初恋姉妹 どっちの胸が好き?』 上原りょう/神無月ねむ
『魔王と子づくり』 山口陽/あいざわひろし
『妹ぬるぬる』 鷹羽シン/成瀬守
『独立! お嬢様のアキバ帝国』 水無瀬さんご/犬洞あん
『さいみん! さいみん!!』 巽飛呂彦/ごまさとし
『お姉ちゃんのムコになれ!』 青橋由高/悠樹真琴
『独占おっぱい学園』 羽沢向一/ひなたもも
『黒猫荘のペットな妹』 遠野 渚/みさくらなんこつ
『マゾマゾハーレム 三姉妹はMドレイ!?』 上原りょう/YUKIRIN
『お嫁な生徒会長』  わかつきひかる/きみづか葵
『オタク系彼女! お嬢様と委員長』 巽飛呂彦/神無月ねむ
『ヒミツのメイド王国』 七海ユウリ/唐辛子ひでゆ
『天然お嬢様は無垢でMで幸せで』 葉原鉄/kino
『肉食生徒会長サマと草食な俺』 黛ましろ/ごまさとし
『放課後さいみんクラブ』 河里一伸/有子瑶一
『トリプル押しかけお姫様』 青橋由高/有末つかさ
『白銀の騎士ガール』 みかづき紅月/ほんたにかなえ
『剣士と子づくり』 山口陽/あいざわひろし
『僕と契約して幼なじみ生徒会長に催眠をかけよう!』 遠野 渚/熊虎たつみ
『お兄ちゃんと兄様、好き好き大好き好き好き』 水無瀬さんご/犬洞あん
『My先生』 わかつきひかる/みやま零
『あまあねハーレム 四姉妹と無人島!?』 上原りょう/YUKIRIN
『お嬢様☆温泉学園』 月乃御伽/〆鯖コハダ
『初恋巫女姉妹 色に出にけり我が変は』 橘ぱん/ごまさとし
『世界でいちばんおバカな姉妹!?』 巽飛呂彦/みついまな
『放課後へんし~んクラブ』 河里一伸/有子瑶一

そして12月最新刊
『お姉ちゃん先生が料理してあげる』 わかつきひかる/たにはらなつき
『捨てメイド拾いました』 みかづき紅月/みけおう
『土下座でお願いされたのでみ~んな×ませた』 葉原鉄/神無月ねむ

【2011年12月27日】

☆羽沢先生が黒本デビュー☆

『私立ふんどし学園』、『独占おっぱい学園』と野心作を今年も次々と発表した羽沢向一先生。

ついに三顧の礼をもって、黒本デビューです。
『隣人 未亡人母娘・秘書母娘・巫女母娘』

こうして並べると表紙の絵柄がぜんぜん違う。
YUKIRIN先生の描くプリ尻に、ひなた先生が描く巨乳お嬢様、そして新井田先生が描く淫靡世界。

明日でフランス書院は仕事納めです。
一年ラインナップのまとめと12年1月新刊の発表を、と思います。

【2011年12月26日】

☆捨てメイド拾ってください☆

そのままレジまでお届けいただけますと助かります。

みかづき紅月&みけおうが贈る『捨てメイド』はいかがだったでしょうか。
ちょうどクリスマスのお話です。

【2011年12月26日】

ティアラ文庫の百合小説、ケータイ連載のお知らせ

ティアラ文庫編集部から美少女文庫の読者様にお知らせです。

プランタン出版のケータイ公式サイトで、ティアラ文庫の百合小説
『384,403km あなたを月にさらったら』の連載がはじまります!

女の子同士のいちゃラブ&甘々H満載のこの作品、
百合ファンの間では伝説の名作として語り継がれています。

イラストは『少女セクト』『星川銀座四丁目』の玄鉄絢先生。
巻頭フルカラーコミックもあります!

今なら登録なし&無料で読めるチャンス!
是非この機会にお楽しみ下さいませ!

詳しくは下記サイトにアクセス!
http://www.tiarabunko.jp/?p=4003

【2011年12月23日】

☆えすかれフェアのお知らせ☆

 全国書店に並びました。
 BOX入りのフェアになりますので、見かけましたらよろしくお願いいたします。
 こんな金色の帯が巻かれています。

【2011年12月23日】

☆えすかれフェア開催のお知らせ☆

全国有力書店様にて、えすかれBOXフェアが始まりました。
特別帯にて重版出荷中です。

巽飛呂彦『さいみん!』
えすかれ作家売上№1
催眠ブームの火付け役!

遠野渚『隣の姉妹を○○メイドにしてみた』
えすかれ2011年売上№1
これが私のご主人様!?

上原りょう『マゾマゾハーレム 四姉妹はMドレイ!?』
えすかれ史上最速初動
ツン堕ちに大興奮!

【2011年12月22日】

☆ラストはなぜかWEB漫画☆

水無瀬さんご先生からもオススメのWEB漫画が来ました。
WEB漫画で紹介してくるとは……。

http://negineesan.com/comic
まんが道なき道
闇鍋ブロードウェイ

がおもしろかったです。
あ、あと、ウェブ版WORKING!もおもしろいです。
http://gahako.com/maework/w-1.htm

水無瀬さんご先生は、『お兄ちゃんと兄様、好き好き大好き好き好き』が好評発売中です!

【2011年12月22日】

☆かーずSPのご紹介☆

かーず先生からまたご紹介を受けました。
かーずSP
 http://www.karzusp.net/2011/12/21-212722.php

捨てメイド拾いました
みかづき紅月先生による、メイドで没落お嬢様とのラブラブ同棲を描いた小説。猫系ヒロインなので喘ぎ声も「にゃあああ」です(笑) 

土下座でお願いされたのでみ~んな×ませた 
鬼才・葉原鉄先生の新刊ハーレムもの。爆汁出まくりで顔射が多い。エロ的には超当たりです! 

お姉ちゃん先生が料理してあげる
姉萌えだけじゃなくて「料理」ってのが話のキーポイントになっていて、ラノベとしても楽しめました。安心のわかつきひかる先生です(笑)

20日になり、全国に並んだと思います。
ぜひよろしくお願いいたします。

【2011年12月21日】

☆美少女文庫作家が勧める漫画ラスト☆

『お姉ちゃん先生が料理してあげる』好評発売中、わかつきひかる先生からもイチオシ漫画、教えてもらいました。
冗談企画にお付き合いいただき、みなさん、本当にありがとうございました。

○GANTZ  奥浩哉
 グロいものが苦手な私が意外にもはまってしまったSFアクション漫画です。
 作劇作法を無視する展開はどっちに転ぶのか見当もつきません。

○ToLOVEるダークネス 矢吹健太郎 
 明るいお色気がすてきなハーレム物ラブコメ。

○僕と彼女の××× 森永あい
 TSものでいちばん好きでした。無事完結!

○ちはやふる
 少年漫画のスポ根もののような熱いドラマ。祝アニメ化。

○テルマエ・ロマエ ヤマザキマリ
 日本人のお風呂好きを刺激してやまないお風呂漫画です。
 私、三巻目読んで、しんぼうたまらなくなって、温泉旅行にいっちゃいました。

もちろん、まずは『お姉ちゃん先生』から読んでみてくださいね。

【2011年12月20日】

☆追記×2 美少女文庫作家の一押し漫画☆

先日の黒猫通信を受けまして先生方から、
本当に、今年のイチオシマンガの連絡がありました。
(追記が二回あり)

月乃御伽先生

1・恋糸記念日(たかやKi)
2・ラッキー・ブレイク(平つくね)
3・金色モザイク(原悠衣)
選考基準は、おもいっきり絵師買いですとのこと。

遠野渚先生は、
『ToLOVEる ダークネス 』(矢吹健太朗)

カラーページの肌色率のおかげでジャンプスクエア&ジャンプSQ19の売り上げもいいので書店的に大助かりです、と書店員作家らしいコメントをいただきました。

追記
先ほど葉原鉄先生からもメールが届きました。

以下は葉原先生のコメント

完全に出遅れましたが、今年のイチオシ漫画を。
地下沢中也先生の『預言者ピッピ』
コミカルな絵柄の隙間から匂い立つ「不穏さ」に、背筋が寒くなる逸品。
今年十月、四年ぶりに発売された第二巻を皆様にも読んでもらいたい。
そして続刊がいつになるかわからない苦しみを共有してほしい。

出遅れもなにも、ただの冗談ですので……

さらに上原りょう先生からも。

以下の上原先生のコメント

黒猫通信を見ましたら、ほんとうにやっているようなので参加します。

ラッキー・ブレイク(平つくね・芳文社)は(これが発売された月の芳文社の四コマはどれも、自分としては当たりでした!)、月乃さんに言われてしまったので、『ぶんぶくかまのめし①』(田丸さと・竹書房)をおすすめします!
“和む!! 感じる!! クセになる!! めくるめくご近所だんらん♪家政夫さんが来てから、楽しいが増えました”(帯より抜粋)
の言葉に偽りなし。
個人的にはP37の『自然だったから』が一番すきです。

そして最後に青橋由高先生。
(いやぁ、さすがにもういいかな)

・「あしたのファミリア」……好きだって言ってたらまさかのショートショート
の依頼が来たこの作品は外せない。今月28日発売の最新刊に掲載されてますので
是非!(宣伝)
・「うさぎドロップ」……こうなったらいいなぁ、という展開になってくれた最
終巻が印象的。大吉がいい人過ぎて大好き。
・「修羅の門 第弐門」……生きてるあいだに再びこの作品読めるとは思ってな
かったので感涙。ガキの頃、布団の前で虎砲の練習をしたことがあるのは秘密だ!
・「Kiss×sis」……桐生先生が可愛すぎて生きてくのがつらい。
・「バビル2世ザ・リターナー」……今、一番アニメ化してもらいたい作品。

最新記事

月別アーカイブ

  • 2017年11月 (2)
  • 2017年10月 (1)
  • 2017年9月 (3)
  • 2017年8月 (1)
  • 2017年7月 (2)
  • 2017年6月 (5)
  • 2017年5月 (2)
  • 2017年4月 (4)
  • 2017年3月 (4)
  • 2017年2月 (2)
  • 2017年1月 (2)
  • 2016年12月 (3)
  • 2016年11月 (5)
  • 2016年10月 (3)
  • 2016年9月 (2)
  • 2016年8月 (8)
  • 2016年7月 (1)
  • 2016年6月 (1)
  • 2016年5月 (2)
  • 2016年4月 (3)
  • 2016年3月 (2)
  • 2016年2月 (1)
  • 2016年1月 (1)
  • 2015年12月 (4)
  • 2015年11月 (3)
  • 2015年10月 (5)
  • 2015年9月 (3)
  • 2015年8月 (5)
  • 2015年7月 (4)
  • 2015年6月 (6)
  • 2015年5月 (2)
  • 2015年4月 (1)
  • 2015年3月 (2)
  • 2015年2月 (1)
  • 2015年1月 (1)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年11月 (1)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年9月 (3)
  • 2014年8月 (4)
  • 2014年7月 (1)
  • 2014年6月 (2)
  • 2014年5月 (4)
  • 2014年4月 (3)
  • 2014年3月 (3)
  • 2014年2月 (2)
  • 2014年1月 (2)
  • 2013年12月 (3)
  • 2013年11月 (4)
  • 2013年10月 (3)
  • 2013年9月 (1)
  • 2013年8月 (4)
  • 2013年7月 (2)
  • 2013年6月 (4)
  • 2013年5月 (6)
  • 2013年4月 (15)
  • 2013年3月 (21)
  • 2013年2月 (16)
  • 2013年1月 (16)
  • 2012年12月 (18)
  • 2012年11月 (24)
  • 2012年10月 (15)
  • 2012年9月 (16)
  • 2012年8月 (13)
  • 2012年7月 (17)
  • 2012年6月 (20)
  • 2012年5月 (20)
  • 2012年4月 (21)
  • 2012年3月 (34)
  • 2012年2月 (34)
  • 2012年1月 (30)
  • 2011年12月 (25)
  • 2011年11月 (19)
  • 2011年10月 (20)
  • 2011年9月 (15)
  • 2011年8月 (19)
  • 2011年7月 (19)
  • 2011年6月 (35)
  • 2011年5月 (29)
  • 2011年4月 (39)
  • 2011年3月 (21)
  • 2011年2月 (26)
  • 2011年1月 (22)
  • 2010年12月 (28)
  • 2010年11月 (21)
  • 2010年10月 (25)
  • 2010年9月 (19)
  • 2010年8月 (17)
  • 2010年7月 (28)
  • 2010年6月 (22)
  • 2010年5月 (26)
  • 2010年4月 (29)
  • 2010年3月 (31)
  • 2010年2月 (20)
  • 2010年1月 (11)
  • 2009年12月 (18)
  • 2009年11月 (20)
  • 2009年10月 (19)
  • 2009年9月 (28)
  • 2009年8月 (17)
  • 2009年7月 (19)
  • 2009年6月 (19)
  • 2009年5月 (13)
  • 2009年4月 (8)
  • 2009年3月 (10)
  • 2009年2月 (9)
  • 2009年1月 (10)
  • 2008年12月 (17)
  • 2008年11月 (11)
  • 2008年10月 (9)
  • 2008年9月 (13)
  • 2008年8月 (13)
  • 2008年7月 (13)
  • 2008年6月 (11)
  • 2008年5月 (12)
  • 2008年4月 (14)
  • 2008年3月 (13)
  • 2008年2月 (19)
  • 2008年1月 (14)
  • 2007年12月 (18)
  • 2007年11月 (22)
  • 2007年10月 (24)
  • 2007年9月 (17)
  • 2007年8月 (26)
  • 検索