新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

My妹~小悪魔なAカップ

本を購入

本価格:648(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:648円(税抜)

獲得ポイント:7pt
電子書籍を閲覧するにはビューアアプリ「book-in-the-box」(SHARP)をインストールしてください。
書籍紹介
お兄ちゃんなんて、大々々キライ!
Aカップでも美優はカワイイよ、なんてウソばっか!
信じてほしかったら、私の胸をチュウチュウ愛して☆
大切な初めても受け取って☆
プチMな私をいっぱいイカせてくれたら……
ナマイキ義妹から小悪魔ペットへ大変身!
お兄ちゃんのハートを奪ってあげる!
立ち読み
☆小悪魔を夢中にして!☆
「うっ、ううっ!!」
  充は美優の太腿に腕を絡めた。
  両足を充の背中にまわし、コアラのように抱きついてくる姿勢なので、アダルトサイトで見た駅弁スタイルになった。
「ひっ、ひっ、死ぬ、死ぬ死ぬーっ、……お、お兄ちゃぁん」
  膣ヒダの締まりかたは、今までに増して激しくて、もう我慢できそうにない。
  膣壁一面に生えているツブツブが、てんでばらばらにうごめいて、肉茎をしゃぶってくる。
「死ぬーっ、死んじゃうっ!!」
  充は、腕に力をこめ、美優の腰を浮かしては落とす動作を繰りかえした。
  亀頭がコリッと硬い子宮口を押しあげる。膣壁が狂ったようにキュウキュウと締まる。
「うっ!」
  欲望を解放した。
  ドブッ!
  ドクドクッ!!  ドクッ!!
「うっ!  うぅ……くっ!!」
  子宮口にピッタリと押しつけた亀頭から、熱い精液が発射されていく。
  射精時のカッと来る快感は、異常な姿勢にも関わらず、こんなのはじめてだと思うぐらいに激しかった。
  精液を一滴残らず子宮に納めようとして、膣ヒダが激しくうごめく。
  精液に反応したのか、美優が何度目かのケイレンを起こした。
「イッちゃぅうううぅっ!!」
  充は、美優を落とさないよう、ウエストをささえる手に力をこめた。
「うっ、ううっ」
おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧