新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

お嬢様は押しかけドレイ!? 暴走マゾ&ミニミニ先輩

本を購入

本価格:667(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:667円(税抜)

獲得ポイント:7pt
電子書籍を閲覧するにはビューアアプリ「book-in-the-box」(SHARP)をインストールしてください。
書籍紹介
 「さあ調教なさい! アナタは鬼畜な
ご主人様なの!」暴走思いこみドレイ
志願な天城ノエルに押しかけられ──
「わたくしにもご奉仕させて下さい」
腹黒ロリ先輩・桜小路咲も加わり──
無理やり始まったW令嬢調教ライフ!?
性処理奴隷転落に、校内マゾ開発も!
「とどめのビデオレターも撮影してね」
立ち読み
☆ビデオレター撮影☆
 「ちゅるっ、えちゅっ、るろぉ……はぁ、おいしいね、咲先輩……」
「れちゅうう、ぬろっ、ちゅくちゅくっ、んふぅ……ノエルさんの舌も、ね」
 ふたりははにかみ笑いを交えて、亀頭という舞台で舌を舞い踊らせた。
 おたがいの舌をつつきあえば、自然と雄肉をこすることになる。
 ねばっこい動きで絡みあえば、雄肉に吸いつく形になる。
 唾液を交換すればぬめりが増し、泡液の移動する掻痒感が浄志郎を襲う。
「おおぉ、こ、これは……めっちゃ効くな、オイ!」
 先ほどまでよりも狭い範囲に限定、しかもペニスでもっとも敏感な部位。集中的に舐めこすられて、気持ちよくないはずがない。豪邸で朝フェラをされていたときとは段違いの充実感だ。
 ふたりがたがいに見つめあっているのも倒錯的でいい。
 ときどき上目遣いになって、こちらを忘れていないとアピールするのもいい。
「麗しき友情に乾杯……!」
 浄志郎は堪えることなく、盛大にふたりを祝福することにした。
 ばびゅうぅっと勢いよく白濁が噴きだし、ふたりの顔を淫色に染めあげる。
「きゃあんっ、ご主人さまぁ……すっごいエロい匂い」
「ふあぁ、精液いっぱいですわ……溺れてしまいそう……」
 両者が見つめあってほほ笑むのは、凄惨な汚辱におなじ幸せを感じているからだろう。その視線が浄志郎に向けられた。雄に媚びる被虐の悦びが瞳を湿らせている。
「嬉しいならピースしようか、ふたりとも」
 もちろん返事を聞くまでもない。
 粘パックを施された淫貌のすぐそばで、平和と幸福のサインが浮かぶ。
「はーいピース。ザーメンまみれの淫乱ピースぅ、いぇーい」
「くすっ、わたくしがピースをするとますます幼く見えるけれど、大丈夫かしら」
 平和と幸福のサイン――ごく一般的に広まりきって、もはやそこにはなんの重みもありはしない。そんな安っぽいポーズは、裕福な生まれの令嬢に似つかわしくない。だからこそ、彼女たちが低俗なものに堕ちていく様を如実に顕している。
「お父さま、お母さま、しっかり見ててね……私と咲先輩は、おなじ気持ちだから。ご褒美をくださった優しいご主人さまに――」
「わたくしたちの身も心も捧げます……」
 
おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧