新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

Legend~聖杯の女騎士

本を購入

本価格:648(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:648円(税抜)

獲得ポイント:7pt
電子書籍を閲覧するにはビューアアプリ「book-in-the-box」(SHARP)をインストールしてください。
書籍紹介
「負けない、私には使命があるの!」剣も鎧も奪われて、処女の身をさらす
女騎士グラス。流れる金髪が、凛々しい美貌が、誰も触れてこなかった魅惑の果実が、凶鬼の群れに取り囲まれる。仲間を救うため、罠に堕ちた正義のヒロイン。ハヴォーネ騎士団の乙女たちを狙った凌虐の宴が今、はじまった!
ジャンル:
鬼畜 | ファンタジー | 調教
立ち読み
★処女の誓いを破られて……

  ーー入ってるッ、入ってるッ、入ってしまっているッ!
  何物も受け入れることのなかった秘密の扉。肉の扉がついに粉砕され、肉の角が深々と突き刺さっている。
  ーー入っている……わ、私の股間に、私の……。
  顔を歪めたまま、金髪の騎士は自らの股間を凝視している。赤黒い魔法使いの人造ペニス。それを受け入れるグラスの股間の茂みが興奮に逆立っている。
「これならば使えそうだ。薬もいらなかったかもしれんな……」
  ステラの唇を借りて邪悪な魂は語った。ただ語っただけではない。ステラの腰がかくかくと前後に振れはじめたのだ。
  ずちょ、ずちょ、ずちょ……。
  太いソーセージがグラスのなかで激しく躍りはじめる。
  突き刺し、引き抜き、また突き刺す。巧みに、軽快にステラは豊かな尻肉を前後に疾走させる。効果は抜群であった。
「か、かはッ!」
  グラスは両目を見開いて唇から涎を垂れ流す。そう。金髪の乙女はすでに気がついていたのだ。自分の肉孔、閉ざされていた陰部に熱い肉槍が突き刺さったその瞬間から、その行為が残酷なほどに心地よく、心乱す媚薬のように甘く切ないことに。
  ーーな、なんだ、なんなんだ、この快感……。
おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧