新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

年上幼なじみ
おしかけレッスン

本を購入

本価格:648(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:648円(税抜)

獲得ポイント:7pt
電子書籍を閲覧するにはビューアアプリ「book-in-the-box」(SHARP)をインストールしてください。
書籍紹介
純一くん、私のライダーススーツの下、ずっと気になってるんでしょ?涼子はなんでもお見通しなんだから。キミが泣き虫で優柔不断なくせに、幼なじみの結香ちゃんを好きなこともね。ふふふっ、恋もエッチも、ぜ~んぶ、お姉さまにまかせなさいっ。でも今は、いっぱいいっぱい気持ちいいことしようね。
ジャンル:
萌え | 年上 | 純愛 | 幼なじみ
立ち読み
★気持ちよすぎる……

「ふふっ、緊張しなくてもいいのよ。お姉さんに任せときなさい」
  そんな純一を気にする風もなく涼子は、後ろ手に勃起をつかむと中腰になって、先端を割れ目にあてがう。
「覚悟はいい?  いくよ……」
「あぁ、やっぱりだめだよ、こんなの……」
  亀頭先端に感じる涼子の粘膜の熱さに、頭を痺れさせながら純一は、なおも抗いの言葉を口にする。頭のなかをふたたび、結香の笑顔がかすめていく。
  勃起先端で涼子は、淫裂口を軽く掃いて、陰唇を左右に押し開くと、ゆっくり腰を落としていく。涼子の上体が起きているから、自分の勃起が涼子に突き刺さっていくところが純一には丸見えだ。
「あふぅ……あん……。純のオチン×ンのせいで、オマ×コの入口が……裂けちゃいそうだよ」
  自分の奥深く突き刺さっていく純一を見ながら涼子は、苦痛とも快感ともつかない溜め息を一つ。
「り、涼子さんっ!  あぁ、涼子さんのオマ×コが、すっごく熱い……。オチン×ンが溶けちゃいそうだよ」
おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧