新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

委員長はヴァンパイア!
あなたとハーフムーン

本を購入

本価格:648(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:648円(税抜)

獲得ポイント:7pt
電子書籍を閲覧するにはビューアアプリ「book-in-the-box」(SHARP)をインストールしてください。
書籍紹介
あなたのせいだからね……血を吸い、発情してしまったヴァンパイア・智乃。真面目な委員長の私が、学校でエッチするなんて……自分から護くんにまたがり、捧げてしまった初体験。昼間も我慢できずに、校内フェラ奉仕。毎日毎晩、あなたに注がれていないとおかしくなっちゃう……もう、メロメロにされちゃった責任、絶対とりなさい!
立ち読み
★初体験は吸血鬼と?

「わたしも!  は、はじめてなのに、気持ちよすぎる!」
  亀頭が入っただけで、智乃の体内で快感が爆発した。下半身から力が奪われ、股間が護の腰の上に乗った。男根が一気に付け根まで膣のなかに入り、処女膜すら難なく突破した。二人は対面座位の形ではじめて結ばれ合い、歓喜を分かち合った。
「はひいいっ!」
「ふあああっ!」
  男子と女子の衝撃と悦びの声がからみ合い、ひとつの歓声となって闇を昇った。結ばれた二人の声を迎え入れるように、周囲の闇が大きくどよめき、空気を揺るがした。向かい合う護と智乃の皮膚で、汗の玉がビリビリと振動する。
「霧澤さん、ああっ、たまらない!」
  護は無意識に両腕を智乃の背後にまわし、汗に濡れた背中をなでた。指が翼に触れ、肌の温かさと闇のひんやりとした感触が、交互に入れ替わる。本能がより強い女との一体感を求めて、クラス委員長を抱きしめた。
「はじめてなのに、気持ちいいなんて、あっん、みんな、敷石君の血が悪いのよ!  ああ、わたしの血が、出ていっちゃう」
おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧