新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

サムライガール~身も心も

本を購入

本価格:648(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:648円(税抜)

獲得ポイント:7pt
電子書籍を閲覧するにはビューアアプリ「book-in-the-box」(SHARP)をインストールしてください。
書籍紹介
「修学旅行なんて初めてだぞ」無敵のサムライ少女・刹那と過ごす京都の夜。ラブラブになるはずが、銀髪巨乳の巫女剣士かなでが勝負を挑んできて……剣も恋も、華の乙女は負けられない!新撰組衣装での、決闘&野外H。舞妓姿での、ご奉仕&連続絶頂。大好きな殿のため、刹那は身も心も捧げます。
ジャンル:
萌え | ツンデレ | 巫女 | 純愛
立ち読み
★おしおきサムライガール!

(あぁあっ……。と、殿に、私、おしおきされてしまうっ)
  直弥が言う「おしおき」という単語に、刹那はつい反応してしまう。
  体内に埋めこまれたシンボルを、ぎゅっぎゅっと絞りたてる。
  その言葉は、直弥が口にすると魔法のように刹那の心をとろかせるのだ。
「と、殿、甘んじて、う、受けます……。私、刹那は殿のもの……。殿だけの」
「刹那はおしおきが好きだからな」
  サディスティックな笑みを浮かべると、直弥はローターに蜜をたっぷりとまぶすと、彼女の菊座へとあてがった。
「あ、んぁ……ふ、ふあぁあ……」
  ぶぶぶぶ……という音とともに、ぬるぬるのローターの丸みが、セピア色のすぼまりをほぐしてゆく。
  腰が浮きあがるような感覚に、刹那は小さく身震いした。
「力、抜いて……」
「は、はい……」
  直弥が指先に力をこめる。ローターの先端が刹那のなかにほんの少しだけ埋まる。
「くっ、い、痛っ、は、はぁ、はぁああ……」
  普段はぴったりと閉じた場所に、無理やり異物を入れられるのだ。
  刹那は痛さに顔をしかめる。
おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧