新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

いもうと祭り!

本を購入

本価格:648(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:648円(税抜)

獲得ポイント:7pt
電子書籍を閲覧するにはビューアアプリ「book-in-the-box」(SHARP)をインストールしてください。
書籍紹介
妹とお祭りエッチなんて最高でしょ!
普段はツンツンだけど浴衣姿はばっちりカワイイ実妹の理緒と、巫女を務める新しい義妹・沙由美と紗奈ちゃん。妹3人のご奉仕で祭りの夜は淫ら一色。危険なロリロリ誘惑に、捧げられる初体験、ついにはナマイキ妹のバージンまで……大好きだぞ、お兄ちゃんv
立ち読み
☆祭りの夜、二人は……

(おれは、理緒と――)
  許されない行為のはずなのに、少しも後悔が湧いてこない。むしろ、どんなに非難されてもかまわないとすら思う。
(おれたちは、最初からこうなる運命だったんだ)
  そうに違いないと、素直に信じられた。
  しかし、理緒がしゃくりあげているのに気づき、健太は陶酔から引き戻された。
「どうした、痛いのか!?」
  焦って声をかけると、震える身体から声を絞りだすように「だいじょうぶ」と返事があった。
「泣いてるじゃないか」
  後悔しているのかと不安になったものの、
「だって――」
  理緒が涙でぐしょぐしょになった顔を向けた。
「うれしいんだもん……とうとうお兄ちゃんとひとつになれたから――」
  悲しみではなく、喜びの嗚咽。健太の胸にも熱いものがこみあげる。
「これからも、ずっといっしょだからな。お前は、おれの大切な妹なんだから」
  心をこめて告げると、理緒はまた「うれしい」と縋りついた。
「理緒、どうしてお兄ちゃんの妹なんだろうって、思ったこともあったの。でも、今は――」
  しがみつく小さな手に、キュッと力がこめられる。
「理緒、お兄ちゃんの妹でよかった」
おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧