新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

ボクだけのせんせい姉妹

本を購入

本価格:648(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:648円(税抜)

獲得ポイント:7pt
電子書籍を閲覧するにはビューアアプリ「book-in-the-box」(SHARP)をインストールしてください。
書籍紹介
真面目すぎる担任の沙織先生(26)
カッコよさが魅力の充穂先生(25)
清純可憐なお嬢様、真衣先生(24)
高嶺の花だった三人姉妹の年上女体が、エッチな魔道書の力で思うがままに!?
厳しい先生にイジワル調教したい?
それとも、甘えてラブラブしたい?バージンの先生を淫らに変えちゃえ!
ジャンル:
萌え | ハーレム | 学園 | 女教師 | 年上
立ち読み
☆甘いせんせいハーレム☆

「すごすぎるよ、先生!」
  弘太郎は懸命にペニスを出し入れしながら、目の前にずらりと並ぶ三つの女尻に向かって歓声をほとばしらせた。
  中央には、今まさに自分の肉棒でえぐっている沙織先生の豊潤臀。
  右には、筋肉質で引き締まった充穂先生の躍動尻。
  左には、陽光を浴びて白く輝く、少女のように愛らしい可憐尻。
  そのどれもが、弘太郎を求めて、精いっぱいにアピールしている。とはいえ三姉妹はともに男を誘惑する手練手管など持っていない。
  充穂先生も、真衣先生も、尻を振って少年を誘惑することすら思いもよらない。
  セックスの悦びを繰りかえし経験しても、駆け引きなどなかった。自分が欲するままに弘太郎を求めるだけだ。
  だからこそ、差しだされた尻を、弘太郎も自分の手に入れるだけだった。
  右手の指を充穂先生の愛蜜に濡れた肉花に差し入れ、雌しべをつまむ。左手の指を真衣先生の潤んだ肉壷に挿入して、なかの粘膜をこねる。忘れず、肉棒を沙織先生の蕩けきった肉洞へと叩きこんだ。
「あひいいい、こうた、たまらないっ!」
「ふわあああ、こう君、気持ちいいです!」
「おっんんん、こうちゃん、もっと奥までして!」
  三姉妹教師の甘美な合唱が奏でられ、少年のペニスと両手の指が熱い粘膜できつく締めつけられる。
「す、すみません。こんなにすごいことをされて、ぼくはもう我慢できません。先に出ますう!」
  沙織先生が顔を背後にねじって、陶酔した顔で少年を見つめた。
「あああ、いいわ、出して、こうちゃん!  わたしの奥へ、たくさん出して!」
おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧