新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

はぴはぴレッスン
だって先生はキミのフィアンセなんだもん

本を購入

本価格:667(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:667円(税抜)

獲得ポイント:7pt
電子書籍を閲覧するにはビューアアプリ「book-in-the-box」(SHARP)をインストールしてください。
書籍紹介
私たちは今日からキミのお嫁さんv
迷惑、それとも天国?
おしかけフィアンセは全員が処女で、しかも先生!
男性恐怖症の新任教師・姫乃と、担任の体育教師・沙紀。チビッコ美術教師可奈美やイジワルな教育実習生・ひとみまで加わって……もぉ、先生たちのバージン、奪った責任とりなさい!
立ち読み
(もう少しだ)
  さらに剛直を押しこむと、とうとう「ああッ!」と悲鳴があがった。
「入ったよ」
  密着したのに、深く結びついたと実感する。脈打つ剛直も、窮屈な締めつけを浴びて快さにひたった。
「う、ううう……」
  姫乃が唸りとも呻きともつかない声をもらす。下唇を白くなるまで噛んで、かなりつらそうだ。
「だいじょうぶ?」
  気遣うと、恐るおそるというふうに瞼を開く。ふたつの目は、泣いたあとみたいにグショグショになっていた。
「はい……平気です」
  あまり平気ではなさそうに、顔をしかめて答える。
「おれたち、ちゃんとひとつになってるからね。体も、心も」
「ええ……嬉しい」
  姫乃が涙ぐむ。痛みのせいではなく、喜びの涙だ。
「動くよ」
  智也がゆっくり腰を前後させると、姫乃がまた「――ッつ」と顔をしかめる。それでも健気に少年の体にしがみつき、より深く迎え入れられるよう脚も掲げた。
  最初はたどたどしかったピストンが、時間をかけてリズミカルになる。交わりながら、ふたりは何度もくちづけを交わした。
(おれ、姫乃先生とセックスしてる……)
  月光が照らす幻想的な教室で、これはひょっとしたら夢なのだろうかと思ってしまう。周囲の光景も、こうして最愛の女性と結ばれたということも、ほとんど現実感がない。
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧