新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

いもうと水着!

本を購入

本価格:667(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:667円(税抜)

獲得ポイント:7pt
電子書籍を閲覧するにはビューアアプリ「book-in-the-box」(SHARP)をインストールしてください。
書籍紹介
夢のハーレムプールへいらっしゃい!
ナマイキ妹の理緒と天然系妹の沙由美、ロリっ子・紗奈ちゃんに、飛び級転校生・志保子まで飛び入り参加!  
水着からこぼれた美乳、巨乳、微乳を味わって……いたいけなバージンも捧げられ……四つの果実がよりどりみどり!
ジャンル:
萌え | | ハーレム | 部活 | 学園
立ち読み
「ね、ね、お兄ちゃん、いっぱいズンズンしてぇ」
  騎乗した理緒のおねだりに、健太は腰を突きあげて応える。同時にいやらしく蠢く委員長の女芯も、熱烈に吸いしゃぶった。
「あ、ああっ、深いの――感じるぅ!」
「はああ、ダメぇ……あ、やあン」
(理緒のやつ、委員長のことがすっかり気に入ったみたいだな)
  特訓をするうちに、気持ちが通い合ってきたのだろうか。もっとも対等ではなく、高校生の少女を手玉にとっているふうではある。そして志保子のほうも、ためらいを消して同性とのキスに夢中になっている。
「理緒さんのおっぱい、おっきくてうらやましい」
「志保子さんのも、すっごくかたちがいいじゃない。先っちょも綺麗な色だし」
「でも、ここが――」
「あ、乳首が陥没してるんだ。なんか可愛い」
「やん……そこ、敏感なの」
「ほら、ちょっとずつ勃ってきたみたいだよ」
「え、ウソ……気持ちいい」
「ねえ、理緒の乳首もクリクリして」
  おっぱいをいじり合うふたりが、またエッチな声をもらす。それに煽られて、健太は抑えていた腰と舌の動きを激しくした。力強いピストンを繰りだし、コリコリしてきた秘核を吸いねぶる。
「あ、あッ、やぁン」
  三人での濃密な絡み合い。先に頂上を迎えたのは志保子であった。
おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧