新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

いもうと神様!

本を購入

本価格:667(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:667円(税抜)

獲得ポイント:7pt
電子書籍を閲覧するにはビューアアプリ「book-in-the-box」(SHARP)をインストールしてください。
書籍紹介
「お願い神様。お兄ちゃんへの想いを叶えてください」
悩める妹巫女の前に現われたのはパンツの神様!?
縞パンから飛びでたチビ神様の導きで、お姉さん巫女と誘惑勝負!
ロリロリボディで夢中にさせちゃえ!
巨乳よりも微乳でしょ?
願いが叶って初体験☆
でも、女神様までエッチに加わり……
立ち読み
☆神様と友達に見守られて……
「ううん。平気だよ。お兄ちゃんは好きなように動いていいから。それであたしのなかに、精液をいっぱい出してね」
  大胆な台詞とあどけない顔立ちのギャップが、少年の胸を切なく焦がす。幸彦は迫りくる悦楽の波に従って、強ばりをヌッ、ずむッと出し挿れした。
「あ、あっ、あん、はう――」
  珠衣の喘ぎもはずみだす。苦痛よりは、官能的な色合いが濃いように感じられた。
「タマちゃん、気持ちよさそう……」
  紗奈が羨ましそうにつぶやく。もどかしげに腰をよじるところを見ると、親友のセックスに煽られてたまらなくなっているのだろう。
  そして、珠衣の手を握っているのと反対の手が、スカートの脇からなかに入りこんでいるのに気がついて、幸彦はドキッとした。
(紗奈ちゃん、ひょっとしてアソコをいじってるのか!?)
  我慢できなくて、自分で慰めだしたらしい。そんな光景にも刺激され、いよいよめくるめく瞬間が近づいてくる。
(ああ、もう――)
  下半身が甘く痺れ、腰の動きがぎくしゃくしてくる。
「お兄ちゃん、気持ちいい?  もうイキそう?」
  珠衣が息をはずませながら訊いてくる。
「ああ、気持ちいいよ。も、もうイクからね」
「イッて。お兄ちゃんのお汁、いっぱいちょうだい」
「うう、あああ、イク」
  大きな波濤が頭上から襲いかかる。理性が痺れる快さに全身を包みこまれ、幸彦は息を荒らげながら達した。
「お兄ちゃんのが、あたしのなかに……あったかい」
おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧