新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

ふたご学園寮へようこそ
ボクって女のコ!?

本を購入

本価格:648(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:648円(税抜)

獲得ポイント:7pt
電子書籍を閲覧するにはビューアアプリ「book-in-the-box」(SHARP)をインストールしてください。
書籍紹介
サラシの下は、たわわな巨乳!?
ルームメイトの親友・郁己は、男として育てられた女の子!
双子の妹・くるみが代わりにいくらご奉仕してくれても、同棲してたらガマンできない?
お尻で初体験、毎晩イタズラ……寮生活はついに夢の双子ハーレムへ!
男装少女とツンデレ妹、どっちも独り占め!
立ち読み
☆ルームメイトの親友は女の子!☆
(今日からここで、郁己と夜を過ごすのか……いやいやいや、べつに夜だけじゃないんだって!  男同士なのになに期待してるんだよ!)
  自らにツッコミを入れ、優哉も詰め襟のホックをはずした。郁己はすでに上下とも学生服を脱ぎ、バッグのなかの私服を探っている。
  彼はこちらに背中を向けていた。ワイシャツの裾から、白いブリーフの張りついたお尻がのぞく。意外に大きくてぷりっとした丸みに、またも心臓が高鳴った。
  それこそ物心がつく以前からの長い付き合いだが、これまで郁己の下着姿を間近で目にしたことはなかった気がする。いや、体育の着替えとか、そういう場面は多々あったはず。他に大勢いるなかでだったから、特に意識などしなかったのだろうか。
(ふたりっきりだから気になるんだな)
  気持ちを落ち着かせるべく深呼吸した優哉であったが、郁己がワイシャツを脱ぎ、Tシャツも頭から抜いたところで「え?」となる。
「郁己、それ――」
「え、なに?」
  振りかえった彼の胸には、サラシが巻かれていたのだ。
「なんだってそんなものを巻いてるんだよ!?」
  郁己が自分の胸もとを見おろし、首をかしげる。
「サラシのこと?  こんなの、べつに普通じゃないの?」
「いや、普通ってことは……」
  昔のヤクザ映画で、サラシを巻いた男を見たことがある。だが、あれは胸ではなく腹だった。賭場で賽を振る色っぽい姐さんは、胸に巻いていたけれど。
  そして、郁己のそこがこんもりと隆起しているように見えて、優哉は混乱した。
(いや、まさか、そんなことは――)
「とにかく、ボクはシャワーを浴びるよ」
  そう言って、郁己が無造作にブリーフを脱ぎおろす。ナマ白い下腹には淡い恥叢があり、けれど、そこにあるべき突起物はどこにも見当たらなかった。
(ええええッ!?  お前、女だったのか!)
おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧