新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

放課後ご主人様クラブ

本を購入

本価格:648(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:648円(税抜)

獲得ポイント:7pt
電子書籍を閲覧するにはビューアアプリ「book-in-the-box」(SHARP)をインストールしてください。
書籍紹介
「私を調教するなんて1万年早いわ」
足コキで導く生徒会長・真宮十六夜!
副会長の白妙涼子には見下され、生意気な玉櫛アリアからはあっかんべー!
じゃじゃ馬お嬢様と、エッチを賭けて放課後対決!  
勝てば彼女たちのバージンが☆
……アリア、涼子を攻略し、十六夜はお尻の処女まで奪っちゃえ!
立ち読み
☆バスケ勝負、アリア編☆
「ほら。アリアにはちゃんと俺をしごくって役目があるだろっ」
  生意気に尖った乳首を手のひらでつぶしながら、五指を乳玉へと伸ばす。ぎゅっと潰すようにつかむと、汗に濡れた肌はちゅっと……吸着してきた。それはまるで水風船のような弾力感とモチモチ感を強く感じさせる。
「やぁンッ、や、やらしいこと、し、しないでよ……はあぁ、ひゃうぅンッ!」
  頬を上気させ、悪態をつきながらも、少女は手淫奉仕をやめない。気持ちいいと言われたくびれ部分をしごきながら、磨きつづける。その青い瞳はいやらしく煙り、ポニーテールにまとめあげたブロンドは汗を吸ってより艶やかに輝いた。
「オッパイ、だめ、そんなにきゅきゅってされちゃったら、身体が……奥、熱くなってきちゃうの、ひゃあ、ああああンッ!」
  ポニーテールをムチのように大きく振り乱しながら、細い喉もとをさらけだす。
「気持ちいいぞ、アリア。もっと何度も、し、しごいて……く、くう。俺も、アリアのやわらかくて気持ちのよい、オッパイをいっぱい揉むからっ」
  スポーツマンらしからぬ、引き締まりからはほど遠いミルクプリンのような上品な乳房。わしづかむ手の力を緩めると甘やかに吸いついてくるくせに、力を入れると今度は身動いで指の間から逃げようとする。不思議な変化を遂げる二つの球肉はそれぞれがまるで独立した生き物のよう。
「や、やめてよ、だから!  そんなのぜ……全然、のぞんで……望んでないんだからッ……アヒイッ、ヒァァ、ハウウウウンッ!」
  びくびくっと彼女は身体を打ち震えさせる。しかし手はとまらない。すでにこぼれすぎたどろどろの体液で指はぎとぎとに濡れていた。
(も、もう俺、限界……か、かもっ!)
  亀頭がかあっと熱をもつ。尿道が強く疼き、陰嚢が迫りあがった。
「アリア、出る。出るぞ……手で、手のひらで受けとめてくれ」
おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧