新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

開運! 巫女パラ神社

本を購入

本価格:648(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:648円(税抜)

獲得ポイント:7pt
電子書籍を閲覧するにはビューアアプリ「book-in-the-box」(SHARP)をインストールしてください。
書籍紹介
「私たちが不幸を祓ってあげるぞ!」
漂着した島は、巫女いっぱいの巫女パラ神社!  
チビッ娘貧乏巫女・みそぎ、お嬢様巫女の依都姫、剣術巫女・八雲。
キツネの芙蓉も加わり、島丸ごとハーレム状態!?  
純潔女体を日替わりで☆
4人がかりで夜の奉仕☆  
尽くして、乱れて、清純巫女が取り合いエッチ!
立ち読み
☆巫女パラ儀式☆
「私のなかで、慧殿がまた大きくなって、はぅんっ、いいのっ」
「ひゃうんっ、ウチは、そこはっ、クリは弱いのんよぉ……だから、ぁんっ」
  不幸を祓うためのエッチな競争が、こんな夢のようなハーレムを導くだなんて!
  四人の巫女の喘ぎに答えるように、慧は激しく指や舌、腰を使いつづけた。
  四つの喘ぎが、そして感極まった叫びが狭い祈祷殿の内部を支配する。淫靡な空間はさらに四人の興奮を掻きたてて、理性を剥いでいく。
  恥も外聞もなく、四人の巫女は乱れつづけた。
「っく、みそぎ、慧の指だけで、おかしくなって……しまう……ぁくううんっ!」
「そんなに奥まで、おしゃぶりにならないで、ほしいんですのっ、そこは、ぁんっ、よすぎて、だめなんですのっ……」
「んはぁあぁぁっ!  慧はん、あかん、あかんのぉ――っ!  そんなんしたら、もう、はようにイッてまうからぁ――っ!」
「そなたの大きいのが、私の奥まで割り入ってきてぇっ、ぁああぁぁ、ぁ――っ!  らめぇっ、かんじすぎてしまうぅぅっ!」
  両手はそれそれ、芙蓉と、みそぎの姫割れを責め、腰は八雲と繋がっていた。それぞれの割れ目に、手指やいきりが出し入れされて、粘膜と液のこすれる淫靡な音が響く。
  緋袴の奥には甘い香りが立ちこめていて、慧の視界は真っ暗だった。
  それゆえに四人の感触は彼の全身に敏感に伝わってきて。声や、彼自身の愛撫を押しもどす強さで、愉悦の高まり具合が手に取るように感じられた。それがまた、慧の気持ちを高ぶらせ、四人の巫女を激しく責めたてさせた。
  彼は自身の絶頂が近いことを感じながらも、さらに巫女を追いつめていく。
おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧