新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

僕は妹サマには逆らえない

本を購入

本価格:648(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:648円(税抜)

獲得ポイント:7pt
電子書籍を閲覧するにはビューアアプリ「book-in-the-box」(SHARP)をインストールしてください。
書籍紹介
花凛が、お兄ちゃんを奴隷にしてあげるね!
騎乗位スタイルでまたがって、バージンあげる☆
お尻を貫かれて、☆お兄ちゃんも処女喪失☆
メイド姿で今日も花凛の秘蜜を舐め啜りなさい☆
射精したかったら、一生、花凛のモノになるって約束して!
お兄ちゃんも私に調教されるの、大好きでしょ!?
立ち読み
☆キモチ確かめて☆
「はぅんっ!  あっ……ふあぁっ……もっと深くぅ……」
  花凛の全身が、汗でぐっしょりと濡れている。結合部に至っては愛液が溢れており、すっかりヌルヌルになっていた。
  互いの存在と愛を確かめ合うような、満たされたセックス。静は心の底から、妹との性交を噛みしめていた。
(やっぱり僕は、花凛が好きだ。花凛は妹だし、すっごく変態だけど……でも、好きで好きでたまらない)
  そんな兄の想いが、伝わったのだろうか。花凛がふと、顔をあげて笑みを浮かべる。
「お兄ちゃん、キスして……」
「ん……」
  ごくごく自然に、静は花凛の濡れた唇を奪った。兄妹の唇が重なり合い、柔らかな感触を確かめ合う。
(あ、なにかすごく興奮してきた……出そう)
  唇を離して射精のことを告げるべきか、静は一瞬だけ逡巡した。だが、とろけそうなほどに柔らかい妹の唇から、自分の唇を離したくなかった。
  ディープキスを交わしたまま、静は腰を振った。舌を絡め合い、唾液をすすりながら、想いのすべてを花凛の胎内にぶちまける。
「んっ!!  んんぅっ!!」
  びゅるっ、どくどくどくっ!!  どびゅるっ!!  びゅくんっ!!
  熱いものが尿道を駆け抜け、妹の膣内へとほとばしる。ひくつく子宮口のさらに奥めがけて、兄の精液が注ぎこまれていった。
「んうっ!?  んっ、んふううぅっ!!」
  射精の瞬間、キスしたままの花凛がびくんと肩を震わせる。どうやら膣内射精が引き金になって、彼女も絶頂に達したらしい。
  兄妹はしばしの間、立ったままの姿勢でオルガスムスを堪能した。女装メイド少年の男根がびくびくと痙攣し、妹の膣内に精子を送りこんでいく。
  やがて射精が終わると、二人は糸の切れた操り人形のように、ずるずると床に崩れ落ちる。
  だが兄妹はしっかりと抱き合い、唇を離すことはなかった。
おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧