新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

捨てメイド拾いました

本を購入

本価格:667(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:667円(税抜)

獲得ポイント:7pt
電子書籍を閲覧するにはビューアアプリ「book-in-the-box」(SHARP)をインストールしてください。
書籍紹介
ある日、段ボール箱に捨てられたメイドさん(子猫付き)を拾ったら!……
純粋無垢な没落お嬢様の未衣(中3)と夢のラブラブ生活!
Eカップの巨乳にイタズラ☆
フェラ奉仕&初体験☆
飼い主として調教も忘れず☆
こんな暮らしが続けばいいのに……
頑張るご主人様と健気メイドのあったか恋物語。
立ち読み
☆調教という名のメイド躾け☆
「っく、はぁ……にゃぁ、おにーさま。太……い。太すぎです。んぅン……」
  はちきれんばかりに拡がりきった膣。
  だが、それだけでは終わらなかった。
  伸吾は未衣の尻穴にいきなり親指を突き立ててきたのだ。
「ひぁ!  や、やっ!  やぁあああああっ!」
  悲鳴混じりの声を上げ、未衣は目をカッと見開き、白い喉元を反らせた。
「な、中っ、うぁあ。は、弾けちゃい……そ。っくぅ、はぁはぁ……ン」
  普段、何かを挿入れる作りにはなっていない場所まで征服され、声が詰まり、息が思うようにできない。
  未衣は身体を硬直させたまま、ガクガクと全身を震わせる。
(おにーさま、ものすごく激し……なぜ、今日はこんなに……)
  伸吾に激しく求められれば求められるほど、なぜか切なく胸が締めつけられる。
  ここまで激しく強引に求められたことはない。
  今日の伸吾は、未衣を貪欲に欲しているようだった。
  伸吾はアヌスに突き立てた親指をぐりぐりと回してやった。
「ふぁっ!?  あぁあぅっ!  中で……あたって、る……っにゃ、あぁ……」
  膣内を穿つ肉棒と、アヌスの親指が肉壁一枚隔てて互いを感じ合う。
  そんな状態で、伸吾が不意に腰を力いっぱい真下から突き上げてきた。
「きゃぁうっ!?」
  未衣の身体が伸吾の身体の上で跳ね、その振動でおっぱいがたゆんっと重たげに揺れる。
「あ、ッは……はぁはぁ……ン……ンンンっ」
  尻穴を指で弄られながら下から姫壺を力任せに突き上げられ、全身から冷や汗が吹き出てくる。
おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧