新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

サムライ・凜は0勝7敗!?

本を購入

本価格:667(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:667円(税抜)

獲得ポイント:7pt
電子書籍を閲覧するにはビューアアプリ「book-in-the-box」(SHARP)をインストールしてください。
書籍紹介
「処女を賭けるから私と勝負しろ!」
道場を取り戻しに来た幼なじみは──サムライ少女・凛!
処女、口、尻と、ラッキー勝ちするたびゲットできちゃう凜のカラダ☆
連戦連敗ぜ~んぶ奪われた凜にとうとう浣腸まで!
アヘ顔公開!  とどめは終身ドレイ誓約!
マゾ2完オチしたキミに僕は大夢中!
立ち読み
☆☆
「こうやって繋がりながら道場に這って帰るんだよ」
「そんなことできるわけがないじゃないか!」
「できるよね。だって凛はサムライなんだから。負けたら言うことを聞くって約束だよ」
「そ、それは……」
  この言葉だけで何も言い返せなくなってしまった。
「あと、豚でもあることを忘れないでね」
「ぶ、ぶひ……」
  拒絶することはできない。牝豚は無様に頷いた。
「さあ行くよ♪」
「ひ、ふひぃっ!!」
  ズンッと倫太郎が腰を突き出してくる。押される身体。慌てて腕を動かし、身体を支えるのだが、膣奥を突かれるとそれだけで両腕から力が抜け、口はだらしなく開いた。このような体勢などいつまでも続けられるものではない。
(だが拒むことはできない……私は負けたのだ。負けたのだから、や、やらなければ……)
  必死に両腕に力をこめる。繋がったまま必死に前へと進んでいく。
「んひっ!  ひっひっ!  おっく、おっくあだっで……ぶひっぶひっぶひぃ!  ま、またいっぐ!  いっでしまうでぶひぃいいいい?」
  力をこめればこめるほど、快楽も増幅していくような気がする。ペニスを挿入された結合部は、ぶびゅっぶびゅっと潮を吹き続けていた。
「ぶひぃいい?  止められない!  イグの止められないでブヒィイイイイッ!  いっぐ、いぐいぐいぐいぐいぐぅううう?」
  愉悦が肢体を包みこむ。終わることのない肉悦の中に、雌豚サムライ少女は沈んでいく。全身から溢れ出す発情臭が、校舎内に充満していった。
おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧