新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

異世界魔術師のハーレム無双

本を購入

本価格:680(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:680円(税抜)

獲得ポイント:7pt
電子書籍を閲覧するにはビューアアプリ「book-in-the-box」(SHARP)をインストールしてください。
書籍紹介
 「忠誠を誓うからもっとイカせて!」
性魔術によって〈従属絶頂〉を極めさ
せられる女勇者アルテシアと仲間たち。
牛姫ニーナ、猫耳騎士シフォンも堕と
せば、ギルドも町もすべて思い通り!
異世界転移して、最弱魔術師からハー
レム支配者へ成り上がろう! 最後は
女悪魔リュエルと魂を賭けた決戦へ!
立ち読み
 ☆最弱魔術師からの成り上がり☆
「……では、契約の印に、新鮮な精液をいただきますね」
「うわぁっ……!」
 リュエルはもう待ちきれないとばかりに、ユキトの前にひざまずき、彼のズボンを降ろす。すると、話の途中からすでにいきり立っていた肉棒が、ビン、と垂直に反り立った。
「ひゃんっ……!」
「ひゃ、ひゃん? あれ、夢魔だから慣れてるんじゃ……?」
「え? あ、あはは、えっと、あの、そのっ……そ、そんなことはいいじゃないですか。女の子に経験の有無を聞くなんて、マナー違反ですよ?」
「そ、そうか……わかった……というか、俺は初めてだから、恥ずかしいな」
「はい、だからこそ美味しそうなんです。私も初めてなので、他の女の人を知らないおチ×ポにご奉仕したいなと思っていたんです」
(自分で初めてって言ったな……緊張してて気づいてないのか?)
 ユキトにとって夢魔というと、淫魔にも等しいイメージがあり、男を誘惑して精気を搾り取るというイメージがあった。
 淫魔ならば性体験について百戦練磨であるのが当然のはずなのに、リュエルは目の前にさらされた肉棒を凝視して、ゆっくりと瞬きをしながら、そのディテールを真剣そのもので観察している。
 何かの理由があって、男性器を初めて見ているのだとしたら。そう思うと、ユキトは新雪を汚すような嗜虐的な快感を覚えて、ビクンと肉棒を跳ねさせてしまった。
「きゃぅんっ……!」
「ご、ごめん……やっぱり、無理しないほうがいいんじゃないか?」
「む、むむっ、無理じゃありません! 見ててください、あっと言う間に射精させてあげちゃうんですからね! で、ではっ、いきますっ!」
 リュエルはそろそろと手を伸ばし、ユキトの肉棒をきゅっと握ると、震えながら顔を近づけ、亀頭の先にちゅっとキスをした。
 
◆職業変更◆
・ユキトの職業が、「性魔術師」に変更された。

「んっ……ちゅっ。これで、あなたの職業は『性魔術師』に変化しました。私の弟子として、修行を開始したわけですからね……」
「くぅっ……!」
 初めての鮮烈な感触に、ユキトは我慢できずに声を漏らしてしまう。それを恥ずかしがる間もなく、リュエルは惜しみなく肉棒に唇をつけ、熱烈な愛撫を始めた。
「ちゅっ……ちゅっ……ああ、オチ×ポってこんな味だったんですね……じゃなくて、お風呂に入っていないので、あなたのいやらしい匂いがしていますね。では、舐めさせていただきますね……」
 女悪魔がぺろりと鮮やかな紅色の下を出す。そして、透明な腺液がしたたり始めたユキトの肉棒に、暖かく柔らかい舌を触れさせた。
「うぁぁっ……!」
 リュエルはユキトが感じるところを見て満足そうにしながら、裏筋にねっとりと舌を這わせ、舐め上げていく。その瞬間、初めて味わう潤った粘膜の感触が、ユキトの肉棒をどこまでも甘美にとろけさせる。
「う、うま……上手すぎる……ただ、舐めただけなのに……くぁぁっ、や、やめっ、で、出るっ……!」
「あはっ……まだ始めたばかりなのに、オチン×ンがこんなに悦んで……エッチなおつゆが、とろとろって出てきちゃってますよ? お漏らしみたいで恥ずかしいですねえ……見ててください、全部吸ってあげますからね……ちゅっ、ちゅるるっ……!」
「あっ、あぁぁっ、うぁぁぁぁっ……!」
 舐められた時の快楽で予想してはいたが、それを超える恐ろしいほどの快楽が、尿道を痺れさせ、精液の通る管を使って、ユキトの精の詰まった袋にまで、直接に異常な快楽をもたらす。
おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧