新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

スケベで鬼畜な師匠と素直で従順で美少女な弟子

本を購入

本価格:750(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:750円(税抜)

獲得ポイント:8pt
電子書籍を閲覧するにはビューアアプリ「book-in-the-box」(SHARP)をインストールしてください。
書籍紹介

「剣聖さまの弟子にしてください!」

素直&従順すぎる美少女剣士リゼッタ

へ修業と称してセクハラ三昧! 裸に

剥いて敏感霊薬を塗らせ、お尻に魔石

を突っこませ――エロマゾの才を開花

させる俺専用肉オナホ! 炎竜少女と

共にアナルHを経て、リゼッタは最強

の道を歩み出す!【新しき剣聖伝説】

立ち読み

☆従順すぎるアナルカン☆

「お、お師匠さまっ♡ お師匠さまあっ♡」

 地面にうつ伏せになり、尻だけを持ち上げられているリゼッタは、燃えるように真っ赤な顔で、異常な量の汗を噴き出し、何度も俺を呼んでいる。そして、地面に両手をつき、体を起こそうとしていた。

 早くズボズボしたくてたまらないんだが、リゼッタが何やら訴えかけくるせいで、現在様子見中である。

 逃げようとしているようには見えない。嫌がっているようにも見えない。なら、俺を呼びながら身を起こそうとしているリゼッタは、いったい何がしたいのか。

「も、申し訳ございませんっ♡ 今すぐにっ♡ 今すぐにお尻の穴の高さを調節いたしますっ♡ しばしお待ちをっ♡ しばしお待ちくださいっ♡」

 熱く荒い吐息の合間に叫んだリゼッタは、地面についた両手にググッと力をこめた。

 ケツ穴の高さを調節する?

 その言葉を聞いた俺は、リゼッタのケツ穴を見た。

 俺のチ×ポを根元までズッポリと咥えこんでいるリゼッタのケツ穴。

 尻だけ上げているリゼッタだが、その身が幼く小さいせいで、確かにケツ穴の高さが低い。そのせいで、本来なら反り返っているはずの俺のチ×ポは、無理やり下を向いている。

 リゼッタのヤツ、まさか、俺が楽にズボズボできるように、尻の高さを上げるつもりか。

 なんてヤツだ。気絶しているうちにケツ穴を犯され、アナルヴァージンを失ってしまったと言うのに、それでも俺に尽くすと言うのか。

 両手で地面を押し、幼い体を必死に持ち上げながら、右の膝を立てようとするリゼッタ。  ブルブルと震える幼い体と、熱く荒い吐息が響く。

 燃えるように紅潮した体から玉のような汗を噴き出しながら、リゼッタはどうにか右膝を立てることに成功した。

 だが――。

 右膝を立てたせいでリゼッタの体が斜めになり、それによってケツ穴にズッポリと突き挿さったチ×ポがズルッとズレた。

 チ×ポがズレたせいで、そのチ×ポに吸着していた腸壁が、引きずり出されるようにメロッとめくれ上がり、リゼッタの内臓が外気に晒された。

「おほっ♡ おほおっ♡」

 右膝を立てた状態で甘い悲鳴を上げたリゼッタは、ガクガクと痙攣しながらビュルビュルと潮を噴く。

「も、申し訳ございませんっ♡」

 痙攣して潮を噴きながら、なぜか謝るリゼッタ。

「り、リゼッタは今っ♡ イッてしまったのですがっ♡ イクと言わずにおほおと叫んでしまいましたっ♡ 次からはっ♡ 次からはちゃんとイクと言いますっ♡ 許せないとおっしゃるのならっ♡ どうか厳しいお仕置きをっ♡」

 絶頂した時はイクと言え、と俺から命じられたことを、必死に守ろうとしているのか。そしてまだお仕置きを諦めていないのか。

 クソ、そんなことを言われたら、責めて責めて責めまくって、まともに言葉が話せなくなるほどにイカせまくり、イク時はイクって言うんじゃなかったのか? ん? どうなんだ? とか言ってイジメたくなってしまうではないか。

 だがこのマゾガキをイジメたら危険だ。MGM‐2に進化してしまうかもしれない。

「ま、まあ、その……が、頑張れ」

 進化されたら困るから、応援することにした。

「はわわわわわわわわわわっ♡」

 俺が応援したら、焦ったような声を上げたリゼッタが、ブルブルと震えながらビュビュッと潮を噴いた。

「ありがとうございますっ♡ ありがとうございますお師匠さまっ♡ 偉大なるっ♡ 寛大なるっ♡ 崇高なるっ♡ 親愛なるっ♡ 敬愛なるっ♡ 大好きなお師匠さまああああああああああっ♡」

 雄叫びとも言える甘い叫びを上げたリゼッタは、全身をブルブルと震わせながら左膝を立てた。

おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧