新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

ビキニアーマー装備の隣のママさん勇者は好きですか?

本を購入

本価格:680(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:680円(税抜)

獲得ポイント:7pt
電子書籍を閲覧するにはビューアアプリ「book-in-the-box」(SHARP)をインストールしてください。
書籍紹介

フミノをビキニアーマー奴隷にして!

エロい体にエロ鎧を纏う憧れのママさ

ん勇者(2X)が土下座で肉便器志願!?

オナホ扱いで童貞喪失、落書き&露出

プレイ、無限絶頂とメチャシコ展開!

娘のエルフ・チカによればイクほどド

Mママ勇者は強くなる! そして遂に、

捧げられるフミノの純潔と切なき想い。

立ち読み

☆エルフ娘の指導で憧れのフミノさんが☆

「フミノさん……!! 俺、もう射精ます!」

 シンイチが呼びかけた相手はフミノだったが、返事をしたのはチカだった。

「いいよ、お兄ちゃん出して。ザーメン便器ママにいっぱいザー射して。――ママ! ママからもお兄ちゃんに頼むの!」

「で、でも……」

「ママ! やれ!」

「う……うんっ! し……シンイチくんのおチ×ポ様ぁ! ザーメン便器ママにいっぱいザー射してくださいぃっ! せーえき、だしてぇっ! ザー射してぇっ!」

 やはり、卑語の効果であったのか。少年の精子が堰を切ったのは、ちょうどその瞬間のことだった。

 ――びゅるるっ! どくっ、どくどくっ!

 その場に居合わせた者たちは、そんな音を確かに聞いた。

 これは、射精音。シンイチ少年の鈴口は開ききり、開門した尿道口から白い濁流がほとばしる。糊やゼリーのように、どろりとした半固形の液体が。

 驚くべき量と濃度であり、また勢いも凄まじい。――乳の狭間で射精したというのに、外側にまでほとばしり、そのままフミノの顔へと大量の白液がぶちまけられる。

 顔に、肌に、唇に、髪に。そのすべてを少年の精子は汚したのだ。

「あ……ああ、うぅ……」

 顔中をどろどろに白く染めながら、フミノはただただ放心していた。

 シンイチと一緒に、絶頂に達していたためだ。――少年の射精に当てられて、意識せぬまま気をやっていた。それは俗に言うエクスタシーとはやや異なる種類のものであったが、彼女は魂が抜けたかのように、ただずっと意識を飛ばし続けていた。

「くふっ、あははっ! ママってば、自分が射精したみたいになってる! それに、顔をザー汁で真っ白にしちゃって……。そんなんじゃ、顔だけで妊娠しちゃうんじゃないの? あはははっ!」

「あぅぅ……うう……」

「ママ、いつまでもボーッとしてないでよ。お兄ちゃんのチ×ポ、ザー汁でべたべたじゃない。ほっといていいと思ってんの? ママ! チ×ポウォッシュレット!」

 まるで犬に『おすわり』や『ちんちん』といった芸でもさせるように、チカは母親に号令をかける。そして母フミノは娘に命ぜられるがままに、 「は……はい!」  と、それをした。

『チ×ポ・ウォッシュレット』の芸を。

「ンああ、んむ……ぅ」

 フミノは顔の白濁も拭わぬまま口を開け、まだ硬さを保っていた射精直後のペニスをあんむうと咥える。

 つまりは、お掃除フェラだ。

自らの分泌物で汚れたそれを舐め取ると同時に、

「……ちゅううっ」

 と、尿道内に残った精子を吸い出した。

 精嚢の中身が、一滴残らず吸い取られる。――その未知なる刺激に、シンイチは「ううっ」という呻きを漏らした。

 そんな声を漏らす少年の顔を、チカは笑いながら覗きこむ。

「お兄ちゃん、きんたまの中身、すっかり出しきっちゃったみたいだね? うふふっ、偉い偉い。いっぱいザーメン出せて、よかったでちゅねぇ~。ほら、なでなで」

「お、おい……」

 小さな掌が、シンイチの頭を撫でる。

 不意にそのようなことをされ(また、幼女に子供のように扱われて)彼はもちろん困惑したが、しかし射精の余韻で気が弛んでいたこともあり、つい――、 「ほおら、なでなで」 「へ……へへ……」

 と、媚びるような笑みを浮かべてしまった。まるで親に褒められた幼子のように。

 しかも、それだけでなく、

「ママも、なでなでしてあげる。ほら、なでなで~」

「あ……あ、あ……。ありが、とう……」

 娘に頭を撫でられて、フミノも精子まみれの顔に同様の笑みを浮かべていた。

 自分が親でありながら、やはり褒められた子供のような顔をして、だ。

おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧