新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

拾われ悪魔メイドは恩返しがしたい

本を購入

本価格:720(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:720円(税抜)

獲得ポイント:7pt
電子書籍を閲覧するにはビューアアプリ「book-in-the-box」(SHARP)をインストールしてください。
書籍紹介

ご主人様は私を助けてくださいました。

だからこれは恩返し。拾われ悪魔メイ

ド・アスモデウスのパイズリ、フェラ、

騎乗位奉仕。元軍人ラティオの凍った

心を処女悪魔の献身Hが癒やしていく。

「大好きですぅ、これからもずっと」

人と悪魔が共存できる地があると信じ、

ふたりは旅立つ。世界は愛しく切ない。

立ち読み

☆アスモデウスはご奉仕したい☆

「ご主人様ぁ、気持ちいいですかぁ……? 私のナカ、ちゃんとごほうしぃ、できてますかぁ……?」

「くっ、き、気持ちいい、というか、もう……我慢が……」

 初めての性行の快楽に、主人の男性器は早くも追い詰められていた。

 欲望の証を吐き出したいと硬度を増し、出口を求めて肉壁の中を暴れ回る。

 快楽の熱を渦巻かせ、鎌首をもたげるペニスを、膣内はねっとりとした愛蜜をたたえ、柔らかく包み込む。

「あは……我慢しないで、ください……ん、私も、我慢なんて、できない、からぁっ……」

「っ……!」

「ご主人様も、動いて……ん、はっ……わ、私のこと、使ってぇ……えっちな従者に、ご主人様の……せ、せーえき……お恵みくださいぃっ……あ、ひゃぁぁぁっ!?」

 度重なる甘い誘惑に、とうとうラティオは自らを押さえつけるのを完全に諦めた。

 従者の腰を掴んだのは止めるためではなく、ペニスの抽挿を自らの手でコントロールするため。

 完全に枷を外した主は獣欲を漲らせ、蜜壺に容赦なく肉竿をねじこんだ。

「くそ、このっ……我慢してたんだぞ、俺はっ……!」

「あ、ひっ、ごめんなしゃっ、でもぉ、でもぉっ、わたしっ……ご主人様に、こうされたかったんですぅ……んひゃぁぁん!」

 子宮口を抉られ、膣内を乱暴に掻き回される感覚が、全身に甘い電流として駆け巡る。

 破瓜の痛みなどすっかり忘れて、アスモデウスは陶酔した表情で主のペニスが与えてくれる快楽に歓喜の悲鳴をあげた。

 男の力で軽々と持ち上げられ、最奥まで貫かれる。ヴァギナはひくひくと悶え、脳裏には快感の火花が散る。

「あっ、ひゃっ、しゅご、ご主人様のおちん×んにぃ、私の、おっ……おま×こ! めちゃくちゃにっ、されりゅっ、あひっ!」

「そんなに犯してほしいなら望み通り、めちゃくちゃにしてやるっ……!」

「は、はひぃ……ご主人様ぁ……ありがとうございまっ、しゅっ、あはっ、ひゃぁぁ……!」

 蒼い瞳に涙を浮かべて、従者は主からの『お情け』を甘受する。

 激しく腰を打ちつけられることで細く麗しい身体は跳ね、首輪に繋がれた鎖が鳴る。

 淫靡な音と嬌声が夜に響くことすら忘れ、ふたりは情事に耽る。

「あ……く、もうっ……」

「ご主人様ぁ……おちん×ん、びくびくしてぇ……」

「ああ、もう、出そうだっ……うあ、アスモデウス、締まるっ……」

 主人の射精の気配を肉ヒダで感じ取った悪魔は、無意識のうちにより強く、ペニスを締めつけていた。

 主の精液を排泄されたいという願望に、雌の身体が正直に反応しているのだ。

 アスモデウスは主の動きに合わせて腰をくねらせて、主の分身の先端に、子宮口をぐりぐりと押し当てる。主に膣内射精をおねだりするための、媚びきった動き。

 少し前まで処女だったことが嘘のように淫靡な腰つきで、従者は主にはしたない欲望を口にする。

「出してぇ……ご主人様のせーえきぃ……私の中に、出してくださいぃ……ぜんぶ、ぜんぶぅ……!」

「くっ……うあああっ……!」

 絶頂が来ることを感じ、さすがにペニスを引き抜こうとしたラティオだったが、アスモデウスはそれを拒否するように主に抱きつき、しっかりと腰を落としてきた。

 肉の花びらはずるりと貪欲にペニスにしゃぶりつき、離さない。

 そして、花園の最奥にたどり着いた瞬間に、主の男性器は煮えたぎった欲望を吹き出した。

「は、ひっ、ご主人様の、あちゅっ……あ、これ、らめぇ、おっきいの、きちゃ、あひっ、い、いくうううううう!?」

 主人の精液を子宮に浴びて、従者はついに絶頂するという感覚を理解した。

 絶頂の収縮が射精中の肉竿をキツく締めつけ、肉ヒダが精液を絞り取ろうと貪欲に蠢く。

 従者の求めに応えるように、尋常ではない量の精液が子宮めがけて何度も放たれた。

「ご主人様ぁ……ん、んんっ……」

おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧