【2009年11月17日】

☆明日配本日 美少女文庫☆

 美少女文庫の配本日が迫ってきました。
 わかつきひかる、みかづき紅月、上原りょう……といった人気レギュラー陣に、新人デビュー。

 自信のラインナップですので、初動から走りたいところです。
 
 そのうえで新規読者を開拓しなければ。
 今年は一点一点力を入れてきたつもりです。
 10月、11月、12月と……なかなかの企画がつづいてきました。
 総括として、豪華ラインナップをお楽しみください。
 って、まだ配本されていないし、12月もありますね。
 気が早いったらありゃしない。

『ガールズ☆レッスン』わかつきひかる/みやま零
978-4-8296-5894-9 税込680円
『Wプリンセスとラブ同棲 !』上原りょう/てぃんくる
978-4-8296-5903-8 税込680円
えすかれシリーズ? 第5回新人賞受賞作
『ウチの妹がここまでMなわけがない』 遠野 渚/みさくらなんこつ
978-4-8296-5904-5 税込700円
『生徒会長は俺の嫁!? 』みかづき紅月/七瀬 葵
978-4-8296-5905-2C019 税込680円

【2009年11月16日】

☆来年の目標と10月美少女文庫☆

 そろそろ来年の目標を立てる時期です。
 みなさんも年賀状など準備できましたか?

 来年の目標として、すごい新人作家をデビューさせるとか、
 えすかれにつづく新シリーズを創刊するとか、
 とらぬ狸の皮算用をしています。

 ちょうど11月末日が新人原稿の締め切り日なので、夢がひろがる時期でもあります。

 夢をひろげる一方で、足場固めも怠りなく。
 11月の美少女文庫、並びにR文庫が売れてくれたらです。
 11月の美少女文庫も『学園ジャック』も個人的には自信作品だったので、びしっと手ごたえが欲しいところです。

 11月は、WEB番外編として『ウチの妹がここまでMなわけがない』を準備中。
 久しぶりに壁紙も配信したいと思っております。

 あと、
 去年やった8週連続、短編小説DLも行いたいところです。
 
 うーん、 
 やることは山のようにありますね。

【2009年11月13日】

☆トップ画像が変わりました☆

美少女文庫サイトのトップが11月新刊仕様に変わりました。
いよいよ18日の配本が近づいてきました。
やや緊張の面持ちです。

ただでさえ、今月は加藤景『未亡人島』につづいて、
R文庫の発売の真っ最中です。

『学園ジャック』、首尾よく売れているのかなと思うなか、
もうすぐに美少女文庫の本番です。

基本的にビビりなので、この時期がいちばん不安かも。
ぜひぜひ皆さんよろしくお願いいたします。

昨日は、赤羽にいきました。
ブックス談、たちばな書店、ともに美少女文庫10月刊が減っているようでなによりです。

美少女文庫が比較される相手は、ライトノベルになりつつあるので、大変です。

【2009年11月12日】

☆3点ボックス好評です☆

デボネアに乗った本屋さん というブログにて、
弊社のミニフェアが話題になっていました。

今回のフェアでは『My妹』『ツンマゾ!』など美少女文庫が誇るベストセラー商品をお届けしています。

(以下引用)
エロ小説の雄「フランス書院」が若者向けに創刊した美少女文庫。
先ほどぷちフェア用として入荷していた三点をひっそり積んでみたところ、添えつけのポップが目に入りました。
「私をレジに連れてって」
思わず笑ってシマウマでした。
キュンとくるか、笑ってしまうかはあなた次第!
見事なもんですね。

キミのハートと本屋さんの懐をキュンキュンさせる美少女文庫!

【2009年11月12日】

☆新人が欲しいお

11月末が新人応募原稿の締め切り日。

期待の11月新刊『ウチの妹がここまでMなわけがない』が控えているなか、美少女文庫を変えるような新人が欲しくてたまりません。

今なら、とんでもない化け物のような新人も受け入れられるような気がします。

凌辱系新人なら、本日発売のR文庫『学園ジャック』みたいに別レーベルで刊行すればいいんだし。
 
間口ははっきり広くなりました。
今はとにかく新人作家が欲しいです。
ライトノベルへの登竜門にもなりますし、ある意味いちばんデビューしやすい業界かもです。

【2009年11月10日】

☆R文庫、ついに明日配本!☆

 って、ここは美少女文庫の黒猫通信やで。

 どこまで『学園ジャック』を推すつもりなのでしょうか、編集M。

 11日配本 『学園ジャック』がうまくいったら女子高生ものを生産に入りたく思っております。

 わざわざ黒猫通信をご覧の読者はご存じのとおり、美少女文庫にはかつて鬼畜路線がありまして。
 なんかうまいこと、別レーベルという形でも鬼畜路線を復活させたいと思っております。

 そのきっかけ、実験として『学園ジャック』にはぜひ成功してほしい!
 そんな個人的な野望が託されております。

 今月末は応募原稿の〆切日でもあります。
 今から書いても間に合いませんが、将来的に弊社で凌辱小説を書きたい方はぜひ覚えておいてください。

【2009年11月9日】

☆わかつきひかる、大活躍中!☆

 19、20日頃発売。
 美少女文庫11月ラインナップ。

『ガールズ☆レッスン』わかつきひかる/みやま零
978-4-8296-5894-9 税込680円

 本当にお待たせしてしまった『ガールズ☆レッスン』。

 みやま零先生のイラストも秀逸ですので、待たせちゃった読者もきっと許してくれると信じています。

 エース・わかつきひかるも絶好調です。
 いろいろ活躍の場が増えましたが、やっぱりわかつきは美少女文庫でないと!

 とはいえ、発売が待ちきれない方が、例のメイドな男のコに浮気するのはとめません。
 美少女文庫でもわかつきひかる、二カ月連続刊行。
 キュンキュンラッシュはとまりません!

 画像は建設中の墨田区押上のスカイツリー。
 まだ190メートルだそうです。
 週末、ちょっと覗いてきました。

【2009年11月5日】

☆あおい書店博多店から愛をこめて☆

 あおい書店は、東京の中野店、大塚店にはよく本を買いに行くのですが。

 またも、九州博多から嬉しい便りが届きました。
 博多店では、美少女文庫、フランス書院文庫が大躍進中。
 ご覧の有様です!
 
 この棚は書店員さんがわざわざ自主的に製作したものとのこと、フランス書院は本屋さんに愛されています! 
 いちゃいちゃラブラブです。キュンキュンです(用法誤例)。

 今月来月と、フランス書院は本家も美少女文庫もなかなかのラインナップを組みました。
 棚をわざわざつくってくれた本屋さんへ恩返しができるような結果を出してみせます!

【2009年11月4日】

☆出張! R文庫11月のお知らせ☆

 美少女文庫につづいて、なぜかR文庫のお知らせです。
 そう、9月の『未亡人島』加藤景につづいて、編集M、本格官能復帰作、第二弾です。

『─名門私立高校─ 学園ジャック! 』
 久保泰樹 絵・小島文美

 11月11日配本予定です。
 ぜひぜひよろしくお願いします。
 編集M、イチオシの凌辱系若手です。
 美少女文庫の新人ともどもよろしくお願いいたします。

 本格官能も含めて、新人作家を募集中。
 フランス書院文庫、美少女文庫ともに11月末日締切です。

【2009年11月2日】

☆11月ラインナップの発表です☆

 18日配本、19、20日頃発売
 美少女文庫11月ラインナップの発表です。

 10月ラインナップが猛威を振るうなか、11月もたたみかけます。

ガールズ☆レッスン』わかつきひかる/みやま零
978-4-8296-5894-9 税込680円
Wプリンセスとラブ同棲 !』上原りょう/てぃんくる
978-4-8296-5903-8 税込680円
えすかれシリーズ? 第5回新人賞受賞作
ウチの妹がここまでMなわけがない』 遠野 渚/みさくらなんこつ
978-4-8296-5904-5 税込700円
生徒会長は俺の嫁!? 』みかづき紅月/七瀬 葵
978-4-8296-5905-2C019 税込680円

わかつきひかる、上原りょう、みかづき紅月の売れっ子陣に、新人作家を加えた強力ラインナップ!

最新記事

月別アーカイブ

  • 2021年12月 (2)
  • 2021年11月 (1)
  • 2021年8月 (3)
  • 2021年7月 (3)
  • 2021年6月 (3)
  • 2021年4月 (6)
  • 2021年3月 (3)
  • 2021年2月 (3)
  • 2021年1月 (2)
  • 2020年12月 (9)
  • 2020年11月 (4)
  • 2020年10月 (3)
  • 2020年9月 (1)
  • 2020年8月 (6)
  • 2020年7月 (7)
  • 2020年6月 (1)
  • 2020年5月 (1)
  • 2020年4月 (1)
  • 2020年2月 (1)
  • 2020年1月 (1)
  • 2019年12月 (3)
  • 2019年11月 (3)
  • 2019年10月 (1)
  • 2019年9月 (1)
  • 2019年8月 (1)
  • 2019年7月 (1)
  • 2019年6月 (1)
  • 2019年5月 (1)
  • 2019年4月 (1)
  • 2019年3月 (6)
  • 2019年2月 (4)
  • 2019年1月 (1)
  • 2018年12月 (2)
  • 2018年11月 (4)
  • 2018年10月 (4)
  • 2018年9月 (3)
  • 2018年8月 (3)
  • 2018年7月 (4)
  • 2018年6月 (6)
  • 2018年5月 (4)
  • 2018年4月 (3)
  • 2018年3月 (3)
  • 2018年2月 (3)
  • 2018年1月 (2)
  • 2017年11月 (1)
  • 2017年9月 (1)
  • 2017年8月 (1)
  • 2017年7月 (1)
  • 2017年6月 (2)
  • 2017年5月 (2)
  • 2017年4月 (2)
  • 2017年3月 (1)
  • 2017年2月 (1)
  • 2017年1月 (1)
  • 2016年12月 (3)
  • 2016年11月 (3)
  • 2016年10月 (2)
  • 2016年9月 (2)
  • 2016年8月 (6)
  • 2016年7月 (1)
  • 2016年6月 (1)
  • 2016年5月 (2)
  • 2016年4月 (1)
  • 2016年3月 (2)
  • 2016年1月 (1)
  • 2015年12月 (4)
  • 2015年11月 (2)
  • 2015年10月 (3)
  • 2015年9月 (2)
  • 2015年8月 (2)
  • 2015年7月 (1)
  • 2015年6月 (2)
  • 2015年5月 (2)
  • 2015年4月 (1)
  • 2015年3月 (2)
  • 2015年2月 (1)
  • 2015年1月 (1)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年11月 (1)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年9月 (3)
  • 2014年8月 (4)
  • 2014年7月 (1)
  • 2014年6月 (2)
  • 2014年5月 (4)
  • 2014年4月 (3)
  • 2014年3月 (3)
  • 2014年2月 (2)
  • 2014年1月 (2)
  • 2013年12月 (3)
  • 2013年11月 (4)
  • 2013年10月 (3)
  • 2013年9月 (1)
  • 2013年8月 (4)
  • 2013年7月 (2)
  • 2013年6月 (4)
  • 2013年5月 (6)
  • 2013年4月 (15)
  • 2013年3月 (21)
  • 2013年2月 (16)
  • 2013年1月 (16)
  • 2012年12月 (18)
  • 2012年11月 (24)
  • 2012年10月 (15)
  • 2012年9月 (16)
  • 2012年8月 (13)
  • 2012年7月 (17)
  • 2012年6月 (20)
  • 2012年5月 (20)
  • 2012年4月 (21)
  • 2012年3月 (34)
  • 2012年2月 (34)
  • 2012年1月 (30)
  • 2011年12月 (25)
  • 2011年11月 (19)
  • 2011年10月 (20)
  • 2011年9月 (15)
  • 2011年8月 (19)
  • 2011年7月 (19)
  • 2011年6月 (35)
  • 2011年5月 (29)
  • 2011年4月 (39)
  • 2011年3月 (21)
  • 2011年2月 (26)
  • 2011年1月 (22)
  • 2010年12月 (28)
  • 2010年11月 (21)
  • 2010年10月 (25)
  • 2010年9月 (19)
  • 2010年8月 (17)
  • 2010年7月 (28)
  • 2010年6月 (22)
  • 2010年5月 (26)
  • 2010年4月 (29)
  • 2010年3月 (31)
  • 2010年2月 (20)
  • 2010年1月 (11)
  • 2009年12月 (18)
  • 2009年11月 (20)
  • 2009年10月 (19)
  • 2009年9月 (28)
  • 2009年8月 (17)
  • 2009年7月 (19)
  • 2009年6月 (19)
  • 2009年5月 (13)
  • 2009年4月 (8)
  • 2009年3月 (10)
  • 2009年2月 (9)
  • 2009年1月 (10)
  • 2008年12月 (17)
  • 2008年11月 (11)
  • 2008年10月 (9)
  • 2008年9月 (13)
  • 2008年8月 (13)
  • 2008年7月 (13)
  • 2008年6月 (11)
  • 2008年5月 (12)
  • 2008年4月 (14)
  • 2008年3月 (13)
  • 2008年2月 (19)
  • 2008年1月 (14)
  • 2007年12月 (18)
  • 2007年11月 (22)
  • 2007年10月 (24)
  • 2007年9月 (17)
  • 2007年8月 (26)
  • 検索