新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

僕には調教志願(エロエロぐいぐい)なエルフ先輩がいます

本を購入

本価格:760(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:760円(税抜)

獲得ポイント:8pt
電子書籍を閲覧するにはビューアアプリ「book-in-the-box」(SHARP)をインストールしてください。
書籍紹介

私の処女――悪辣淫虐鬼畜に犯してちょうだい!

 

異世界からの転校生・ローネ先輩がグイグイ迫る!

「処女を奪われた私の子宮に熱々精液、注ぐのね」

「耳まで噛まれて、心も性奴隷に堕とされちゃう」

調教志願の先輩に鬼畜扱いされ、からかわれる幸せ。

巨乳でエッチでマゾマゾで、僕の恋人は変態エルフ。

ジャンル:
萌え | エルフ | 調教 | 性奴隷 | 変態/痴女
立ち読み

(はうぅっ、耳、ぎゅってされたぁ!)

 鋭敏な長耳を握られ、両脚で胴を強く挟まれた。軽い痛みは歓喜と変わり、また、背中の重みは、馬乗りされてる実感となってローネを昂ぶらせる。

「高貴なハイエルフが、ドワーフにのしかかられてる……馬みたいに乗られて、お耳、嬲られて……ああっ、屈辱……死ぬほどの屈辱ぅん!」

 媚びた声が勝手に口から漏れていた。武蔵に握られてなければ、耳は間違いなくぱたぱたと振られていたことだろう。

(裸で、四つん這いで、ドワーフに馬乗りされて、お耳をいじめられて……こ、こんなの、最低で最高すぎる……でも、どうせならもっと辱められたいかもぉ)

 この状態でもすでに至福なのだが、武蔵と出会ってからすっかり贅沢になったマゾエルフは、己の欲望に素直に従う。

「こっこの程度で、野生のエルフを制御できたなどと思わないことね。たとえ背中を奪われたとしても、私は絶対にドワーフの意のままに動かされたりなんかしないのだからっ」

 意訳すれば、「私を意のままに操ってちょうだい」である。そして、この回りくどいおねだりを正確に汲み、実行してくれるのが武蔵というパートナーだった。

「なるほど。僕の作ったリングのせいでローネが暴れてるんですから、それを制御するのも責任ですよね。わかりました、きっちりあなたを調教します」

「ひにゃあっ!? うにゃっ、うにゃあン!」

 初めて武蔵から「調教する」と宣言されたことに加え、耳をいじられた刺激で、ローネは肢体をぶるりと震わせた。

「この美しい暴れ馬は、手綱にはちゃんと従う、と。じゃあ、このまま少し歩いてみましょうか。ああ、ここで足踏みするだけでかまいませんよ」

 密かに憧れてた、四つん這いで歩かされるシチュエーションに、ローネは生唾を呑み込む。できれば硬い床の上がよかったが、優しい武蔵としたら、これがぎりぎりの妥協なのだろう。

(そういう優しいところも好き。大好き)

 愛しい恋人の熱と重みを背中で味わいつつ、ローネはベッドの上でゆっくりと手脚を動かし、足踏みをする。ベッドのスプリングのせいで武蔵の身体が揺れ、咄嗟に耳を掴んでいた手に力が加わるのが嬉しい。

「んにゃっ……ふにゃあぁ! ひゃめ……お耳、弱いのお」

 より強く耳をいじめてもらいたいローネはわざと身体を振り、武蔵のバランスを崩しにかかる。だが、いくら身長差があるとはいえ、さすが足は着く。しかも体幹の強い武蔵だ、なかなか姿勢が乱れない。

(ううっ、せっかくの馬乗りプレイなんだから、もっと激しく責められたいのにぃ)

 そんなローネの心を読んだのか、武蔵が新たな命令を下してくれた。

「歩くのはなんとかできますね。なら、次はもっと速くお願いします。……そらっ」

「アアッ!?」

 武蔵の足が、軽くローネの乳房に触れた。

「ほら、どうしたんです? その場で駆け足ですよ、可愛い僕のお馬さん」

 今度は、反対側の乳房が足で揺らされた。

「わ、わかったわ、わかったから、おっぱいを蹴らないで……ああン」

 乗馬では、足で馬の腹に合図を送るのだが、武蔵はそれをバストにやってきたのだ。無論、本当に軽く、優しいタッチだったものの、ローネにしてみたらまるで蹴られたにも等しい衝撃だ。

「ドワーフに馬乗りされて、耳を掴まれて、おっぱいを足蹴にされるなんて……ああっ、こんな屈辱、あり得ないわっ。エルフとして、死にも優る恥辱……!」

 言葉とは裏腹に、声も、顔も、緩んでいた。蕩けていた。尻は勝手に左右に揺れ、剥き出しの花弁からはとろとろと愛液が染み出し、内腿を伝い落ちていく。

 蹴られた乳房の先端は限界まで勃起し、嵌められたリングのせいで痛みすら覚える。

(乳首、締めつけられて痛い……クリトリスもぱんぱんで痛い……だけど、気持ちイイ……悔しくて恥ずかしくて痛いのがたまんない……お馬さんプレイ、最高なのぉ)

おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧