新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

アネハメ 俺の初恋が実姉なわけがない

本を購入

本価格:836(税込)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:836円(税込)

獲得ポイント:8pt
電子書籍を閲覧するにはビューアアプリ「book-in-the-box」(SHARP)をインストールしてください。
書籍紹介

結婚しちゃう理緒お姉ちゃんの中に出したいの?

 

俺の初恋は、理緒ねえだった。姉に恋愛感情なんて

持ってはいけないはずなのに。手コキで想いに気づ

かされ、一線を越えて本気のセックス……ようやく

叶った初恋は甘美で切ない。最後の思い出は禁断の

子作り生交尾!? 彰はずっとお姉ちゃんの一番だよ。

ジャンル:
寝取り | 青春 | | 純愛 | パイパン
立ち読み

☆中出ししていいわけないのに☆

「……姉ちゃんの中が気持ちよすぎて、このまま中に出したくて仕方なくなってるからだよ馬鹿っ!」

 その想いの丈を受け取った理緒ねえは、くすぐったそうに口端をニヤリと歪めた。

 そして彼女は声を潜めて提案する。一緒に悪巧みをしようと誘うような、どこか芝居がかった口調。

「じゃあさ、中に出しちゃえば?」

「……馬鹿かお前は」

「あ、お姉ちゃんにそういう口の利き方しちゃうんだ」

 理緒ねえは腰の動きを円から前後に切り替える。艶めかしくも遊び心もたっぷりなグラインドを見せつけた。

 過剰とも言える快楽を与えられた俺は慌てて降参する。

「あぁ、嘘嘘っ! 理緒ねえ勘弁してっ!」

 しかし理緒ねえは腰の動きを止めない。

「あたしさ、生のおちん〇んも初めてだし、中に出された事もないんだよね」

「……そりゃそうだろうさっ!」

「だからさ……彰で練習っていうか、体験学習させてよ」

「……アホか」

「だったらウィンウィンじゃない? 彰も大好きなお姉ちゃんで中出しできるんだからさ」

「初恋だったのは認めるが、今は別に好きな人くらいいるわっ!」

 理緒ねえは腰を振りながら愉快そうに言う。ベッドは容赦なくギシギシと軋んでいた。

「だったらなおさら彰も先に体験しといた方がいいと思うんだよね。生でエッチするっていうのがどんな感じなのか。お姉ちゃんなりの性教育? みたいな?」

「ちょっ、マジでやばいから……!」

「おちん〇ん、ザー汁出したくてパンッパンだもんね」

 理緒ねえは腰を止めない。笑みを浮かべながら息遣いを浅くし、汗を流しながら腰を振るその姿は体育会系だ。

 俺は正直に言えばこのまま理緒ねえの中で射精したかった。彼女に膣内射精をしてみたかった。  しかしやはりどうしても理性が問いかけてくるのだ。本当にそんな事しちゃっていいのかいって。

 俺は歯を食いしばりながら独り言ちる。

「いいわけ……ないだろっ」 

おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧