新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

妹がいっぱい
フルーツバスケット

本を購入

本価格:648(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:648円(税抜)

獲得ポイント:7pt
電子書籍を閲覧するにはビューアアプリ「book-in-the-box」(SHARP)をインストールしてください。
書籍紹介
「ボクは兄貴なんてキライだもん!」乱暴でナマイキな実の妹・夏実に、
「兄さんのこと、ずっと好きでした」血のつながらない健気な妹・さくら。
「二人で気持ちよくしてあげるね★」そのうえ、隣りの双子・苺と杏子まで
加わり、果樹園は妹5Pハーレムに?四つの果実、誰をいちばん食べたいの。
ジャンル:
萌え | | ハーレム | ツンデレ
立ち読み
★気持ちよすぎる果実たち

  苺がまたペニスを口に含もうとしたとき。
「苺ばっかりズルイ~。あたしもする!」
  妹の行為を呆然と見つめていた杏子が、悲鳴に近い声をあげた。
「いいよ。それじゃあ、杏子も一緒にしよう」
  苺が身体を脇にずらすと、姉がためらいがちに少年の股間へと顔を近づけてきた。
「じゃあ、杏子はそっち側ね。あたしは、こっちから舐めるから」
「う、うん。わかった」
  少女の提案にうなずいた杏子だったが、どこか逃げ腰な態度は否めない。それでも、杏子はようやく舌を突きだしてペニスに近づけた。姉の動きを見ながら、苺もゆっくりと舌を肉棒に接近させる。
  一物に舌をまったく同時に這わせると、二人は同じタイミングで両脇からゆっくりと舐めあげた。
「うわあっ!  そ、それ……気持ちよすぎるよ!」
おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧