新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

サムライガール

本を購入

本価格:648(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:648円(税抜)

獲得ポイント:7pt
電子書籍を閲覧するにはビューアアプリ「book-in-the-box」(SHARP)をインストールしてください。
書籍紹介
「初めてを捧げたからには、おぬしは今日から私の殿だぞ」
風紀粛正にやってきた転校生・刹那はなんとサムライ!常識知らずで無敵の彼女に振りまわされてきたけれど……道場でフェラチオ、Fカップの胸でご奉仕、Mな身体にイジワルをして……どんどん君が好きになる。本当の気持ちも確かめたい!
立ち読み
★仮祝言の夜に

「殿をいじめてあげる」
  刹那はそうささやくと、再び石鹸を手にとって自らの胸にこすりつけ、胸全体を泡立ててゆく。
  彼女自身の手の動きによって、大きな乳房がむにゅりと形を変える。突然の大胆な行動に、直弥は思わずごくりと唾を呑みこんだ。
「さあさ、殿は後ろ向いて!」
  恥ずかしさをごまかすように刹那が元気よく言うと、再び、自分のほうに直弥の背中を向けさせた。
  直弥の心臓がどきどきと高鳴る。背後からなにをされるのか検討はつくものの、彼女の動きが見えないせいで、いつ、どのように触れられるのか予測できないのが、興奮をいっそう高めてゆく。
  不意に背中にむっちりと柔肉が押しつけられた。直弥の下半身がびくっと反応する。
  じきに、泡にまみれた刹那の大きな胸がゆっくりと上下に動きはじめる。
「う……。せ、刹那。そ、そんなことしたら我慢できなく……」
「我慢しなくちゃ、ダメだぞ。お楽しみはあとだからな……」
おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧