新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

となプリ
王女様の休日

本を購入

本価格:648(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:648円(税抜)

獲得ポイント:7pt
電子書籍を閲覧するにはビューアアプリ「book-in-the-box」(SHARP)をインストールしてください。
書籍紹介
「今夜の私はあなただけのお姫様ハート」高貴なドレスをはだけ、まぶしい美乳をあらわにして、すべてを捧げてくれる王女エリス。無垢な唇も、真っ白なオッパイも、神聖な××も、ぜんぶ好きにしていいんだね?  ひと夏だけの関係だから、今夜でお別れだから……僕はエリスを力いっぱい抱きしめた!
立ち読み
☆プリンセス初夜☆

「痛いの?  エリス?」
「ちょ……ちょっとだけですわ……。でも大丈夫……」
  薄目を開けてエリスが答える。
「だから、そのまま……つづけて……んっ……」
  めりこんだ先端を受け入れるように、軽く腰を浮かして大和の首もとにしがみついてくる。大和はうなずいて亀頭を沈めこんでいくと、途中不思議な肉の壁にぶつかった。腰を軽く揺らすと弾力があるが、力をこめれば破れそうだ。
(あ……これって……)
  エリスの純潔の証である処女膜だった。これを破れば公式にプリンセスのはじめての相手になるのだ。大和は思いきって腰を沈めた。
「はうっ!!  あぁぁぁっ!!」
  痛みによってエリスが悲鳴をあげる。その瞬間、根元まで陰茎が入りこんだ。
  処女膜を通過し最奥までつながったのだ。
「大丈夫エリス?  全部入ったよ……」
「うっ……すごく……痛かったですわ……はぁっ……」
  息を荒げながらお姫様が涙目で大和を見あげた。
おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧