新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

いもうと商店街

本を購入

本価格:648(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:648円(税抜)

獲得ポイント:7pt
電子書籍を閲覧するにはビューアアプリ「book-in-the-box」(SHARP)をインストールしてください。
書籍紹介
マジメすぎる義妹・真沙美。お風呂屋さんで働くボクっ娘・由樹。巨乳も眩しい和風ウェイトレスの朋世ちゃん。
商店街を彩る看板娘が、嬉し恥ずかしハーレム勝負!?  泡まみれのカラダでお背中流し!  制服姿でご奉仕競争!学校でだって3P対決!  
目の前に並ぶ三つのお尻。誰を最初に味わうの?
立ち読み
☆大浴場でハーレム大会?☆
「くうっ!  由樹、出すぞ!  俺、由樹のなかにも出すからな!」
「んんんんんん……ふああああ……出てるぅぅぅぅ、耕兄のセーエキ、いっぱいなかに出てるよぉぉぉぉ」
  銭湯の看板娘・由樹が、惚けた声をあげながら絶頂の余韻に浸る。
  一方の耕介は、射精と同時に目の前が暗くなって、体中から力が抜けていくのを感じていた。
  一時は限界と思われるところまで疲弊したのに、ダブルパイズリで強制的に回復させられ、さらに射精までしたのだ。体力が限界に達しても、少しも不思議ではないだろう。
  由樹が、朋世と真沙美に手伝われて一物から腰をあげる。
  そうして出てきた分身は、さすがにすっかり力を失い、完全に普段の大きさに戻っていた。
  体中を妹たちに舐められ、交互にフェラチオ。
  そして、三人のなかに連続射精。
  耕介にとっても、ここまで出した記憶がない。しかし。
「お兄ちゃぁん」
「耕介兄ちゃん」
「ああ、耕兄ぃ」
  義妹の真沙美もウエイトレスの朋世も、絶頂したばかりだというのに、由樹までも、まだ満足していないかのように、いっせいに耕介を見つめてくる。
(こ、こんなことをつづけていたら、俺マジで精を搾りつくされて死んじゃうよ)
おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧