新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

先生のHな写真は撮っちゃダメ!

本を購入

本価格:667(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:667円(税抜)

獲得ポイント:7pt
電子書籍を閲覧するにはビューアアプリ「book-in-the-box」(SHARP)をインストールしてください。
書籍紹介
「もし勝ったら、私たちの恥ずかしい写真も撮っていいわ!」
英語の圭先生、美術の裕子先生、体育の菜々緒先生。
女教師3人とヌード撮影を賭けて六番勝負!
勝てば夢の初体験!
ハメ撮りもフェラ接写も絶頂Vサインだって思いのまま!
最後は──先生たちと全校生徒の前でハーレム記念撮影会!?
立ち読み
☆菜々緒先生の記念写真!?☆
  カメラを向けたまま、静也は意地の悪い笑みを浮かべる。
「菜々緒先生、絶頂の記念撮影です。Vサインしてください!」
  そう言って、また亀頭を強く突く。
「はひゅああ……あああ」
  ダメもとで言った言葉に、菜々緒先生は反応した。両手がのろのろと上がり、顔の左右で中指と人差し指を立てる。
「やった!  ぼくの××に操られて、菜々緒先生が両手でVサインしてるぞ!  たまらない格好だ!」
  菜々緒先生との勝負に勝つために、現役選手時代のビデオも見てみた。いくつもの競泳大会で優勝して、プールの中や外でVサインを決めていた。そのときの誇りと優越感に満ちた顔と、今の連続絶頂を強いられた顔では、天と地ほどの違いがある。
  しかし、どちらも美しい。
「菜々緒先生は最高の被写体です!  今度は万歳してください」
「ふぁあああ……あは、んんんん……」
  菜々緒先生の両腕が、Vサインをしたま頭上に差し上げられた。
「ば、ばんじゃはーーい!  ばんじゃひいっ!」
  爛れた万歳を口にしながら、また菜々緒先生の全身が痙攣する。掲げた両腕が、左右にグラグラと揺らめいた。
「ああ、また、おぼれりゃる!  ほおおおおお、おぼれしゅううん!!」
  静也は撮影に集中していて、膣に入ったままの肉棒を振るうことを忘れていた。
  しかし菜々緒先生の体内でエクスタシーの大波が反響して、ひとりでに極まってしまう。
「それじゃ、次は拍手!」
「はひゃ……んきゅ、きゅゅううん……」
  イルカではなくアシカかアザラシのような声を出して、菜々緒先生は両手を胸の前でたたいた。パンッパンッと威勢のいい音が、屋内プールの高い天井に反響する。
「そろそろ、ぼくも限界だ。菜々緒先生に出すよ、うわあっ!」
おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧